☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カメの青春

亀の新しい映画の出演が決定しましたね。
噂はあったけど、本当だったんだ。

妻夫木聡、移民侍JAPAN主将!「バンクーバー朝日軍」映画化

 戦前のカナダで活躍した日系移民2世の野球チーム「バンクーバー朝日軍」が映画化される。12月公開予定の「バンクーバーの朝日」で「舟を編む」などの石井裕也監督(30)がメガホンを取る。

 「…朝日軍」は1914年結成。詳しい記録は残っていないが、大リーグ下部の独立リーグなどで何度か優勝している。バントや走塁重視で、フェアプレーを大切にするスタイルは、日系人差別の激しい当時の白人社会でも人気を呼んだ。太平洋戦争が始まった41年、選手が強制収容所に送られて解散。しかし、野球文化への貢献を認められ、03年にカナダで野球殿堂入りした。

 映画に登場するのは実在選手をモデルにした架空の人物。主演は妻夫木聡(33)で、遊撃手の主将を演じる。野球経験はないが、劇中では実際にプレー。昨年末からトレーナーの指導を受け、約10回の合同練習に参加。個人練習もみっちり積み、稲葉直人プロデューサーは「かなりのレベルまで上達した」と話している。

 チームメート役は芸能界きっての腕自慢がそろった。エース投手役のKAT-TUN亀梨和也(27)は、少年野球の世界大会を経験。捕手役の上地雄輔(34)と三塁手役の池松壮亮(23)は元高校球児。二塁手役の勝地涼(27)は草野球チームに所属している。また、佐藤浩市(53)が妻夫木の父親役で出演する。

 夢や希望を忘れず、差別や貧困に立ち向かった選手の姿に妻夫木は「排斥運動などの中で生きた彼らの誇りを胸に、僕自身もはいつくばり生きていきたい」とコメント。亀梨も「当時の野球スタイルを一から学び考えて、日本人としてこの歴史をしっかりと胸に刻みたい」と話している。
 栃木県足利市に大規模なセットをつくり18日にクランクイン。朝日軍が本拠地としていた「パウエル球場」や、日本人街を含む当時のバンクーバーの町並みを再現している。(スポニチ


妻夫木で“伝説の野球チーム”映画化!亀梨&上地ら経験者ズラリ

 太平洋戦争前のカナダに実在した日系人野球チーム「バンクーバー朝日軍」。サムライ野球の代名詞ともいえるスモールベースボールでカナダ人チームを次々と打ち破った彼らはやがて日系移民の希望の光となり、ついには白人社会から称賛と人気を勝ち得た。この記録を基にした映画が「バンクーバーの朝日」だ。

 製材所で肉体労働に就く日系二世で、朝日軍では遊撃手で主人公の“レジー笠原”を演じるのは妻夫木。今作をただの野球映画ではなく、人間ドラマとして描きたいと考える製作サイドは起用理由を「親近感を感じ、感情移入できる俳優」と説明した。発表された朝日軍の選手で唯一野球経験がないが、猛特訓したようで、スタッフは「みんなで集まって初めて練習したときに、サイドスローでピシッと投げるほどうまかった」とうなった。

 一方、共演者には野球経験者が集まった。日系二世で漁業に従事するチームのエース“ロイ永西”役はリトルリーグ出身で、番組企画で数々の野球選手と対戦経験を持つ亀梨。実家の豆腐店で働く捕手の“トム三宅”役は米大リーグ、メッツの松坂大輔投手(33)と高校時代にバッテリーを組んだ上地が演じる。

 さらに、二塁の“ケイ北本”役に現在も草野球を続ける勝地涼(27)、三塁の“フランク野島”役には小中高と野球に没頭した池松壮亮(23)が名を連ねた。(サンスポ



さて、午後ティーのCMは捕獲はまだだけど、やっと観ることができた。
かわいい亀。
本当にほっこりとする。


さて、今、仕事とハピバ会の準備に追われています。
本当に寝る暇がないくらい。
仕事は正直いろいろとあって辛いけれど、亀に癒され、それが頑張る力になっています。


さて、今度のハピバ会で流す映像を作成中なんですが、久々に少クラの「カメの青春」を観ました。
今から10年前、当時18歳だった亀が、自分を語っています。
そして、結語の言葉。

「こんな僕でもね、もう18です。今、青春真っ只中なんでね、これからももっともっとKAT-TUNとして、そして、亀梨自自身として、もっと、青春を作っていきたいと思います。」

きっと、今も青春真っ只中だよね。

当時から必ずKAT-TUNの名前を先に出していた亀。
いろんなことがあったけど、いろんなことがあったけど、グループがてっぺんになることを目標に前だけを向いて頑張ってきた。
その想いは、今も変わっていない。

10年間の成長は目を見張るものがあるけれど、根底に流れている想いは決してブレテない。
そんな亀の想いに、胸がいっぱいになる。

亀の誕生日まであと3日。
Goスポで、28歳ホヤホヤの亀を観ることができるのが楽しみです。


亀ハピバ会専用のブログです

CHAIN亀梨和也な毎日


☆カウコン・勝詣のDVD&Blu-rayの要望先

*ファミクラ
〒150-8550 渋谷区渋谷1-10-10 
ミヤマスタワーB1F ジャニーズ ファミリークラブ
「KAT-TUNカウコン・勝詣のDVD&Blu-ray要望」係

*Jスト
〒150-0002 渋谷区渋谷1-10-10
ミヤマスタワー2F (株)ジェイ・ストーム
「KAT-TUNカウコン・勝詣のDVD&Blu-ray要望」係

(ハガキには、住所、氏名、要望内容を明記してください。)

*ドリボの要望も頑張りましょう!!


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。





亀を好きになってから、私も青春してるなと感じている。
年齢的には、青春の部類ではないのかもしれないけれど、気持ちだけは若いつもりだ。

青春の名言をふたつ。

青春とは人生のある期間ではなく、心の持ち方をいう。
バラの面差し、くれないの唇、しなやかな手足ではなく、たくましい意志、ゆたかな想像力、もえる情熱をさす。
青春とは人生の深い泉の清新さをいう。
(サムエル・ウルマン)

青春とは心の若さである。
信念と希望にあふれ、勇気にみちて、日に新たな活動を続けるかぎり、青春は永遠にその人のものである。
(松下幸之助)

この名言を読むと、とても勇気がわかいてきます。



| 亀梨和也 | 05:47 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/02/22 23:00 | |

来週の「奇跡のアンビリーバボー」

フジTV系の「奇跡のアンビリーバボー」で、亀ちゃんが出演する映画「バンクーバーの朝日」のバンクーバー朝日軍の話が取り上げられるそうです。皆さん、要チェックですよ!

| ズンコ | 2014/02/21 15:33 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/02/20 19:34 | |

こんにちは。 亀ちゃん今年2本目の映画出演決定の御知らせ。公開は、来年なのかな?来年大きなスクリーンで役者亀梨和也に沢山逢えると思うとワクワクです。私も亀ちゃんから第2の青春を頂きました。
亀ちゃんやKATーTUNの話題にドキドキしたりして。
本当に生きる力を頂いてます。これからも、私の青春は、まだまだ続きそうです!!

| みさまま | 2014/02/20 17:54 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT