☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブラッシュアップ

昨日の少クラプレミアム。

スモークの中から登場する4人。
バックライトが彼らのシルエットを映し出す。
バイオリンの音色が、彼らを優しく、そして力強く包んでる。

黒のスーツ姿が素敵すぎる。
美しすぎる。

オケとエレキギターのコラボ。
とても大人な雰囲気になってる。
それ以上に4人の大人ば雰囲気がかっこいい。

ギラギラ感は全然失われていない。
デビューの頃は、20代前半の何も怖いものなしのグイグイいく感じだったけど、今は秘めたるギラギラ感全開だ。
闘志みなぎる大人の男性といっていいかもしれない。

ダンスもシャープで素晴らしかった。
最高のパフォーマンスを魅せてくれた。

曲が終わった時に、ラップがな買ったことを全然忘れてた。
この曲にはラップが必須だと思ってたけど、なくても全然いけてる。

新たなKAT-TUN像を見せてくれた。
進化したKAT-TUN。
これぞ、新生KAT-TUNだ。

彼らが、一番最初にこの楽曲を選んだ想いが、伝わってくる。
4人になっても、彼らには何らマイナス部分はない。
マイナスをかけるとプラスになる。
それが、今の彼らなんだ。

中山さんの言葉。

「KAT-TUNが素晴らしいのは、まあ、いろんなことがあろうだろうけど、常に前を向いてる・・・ことだよね。
で、みんな、スタッフを大事にしてるし、仲間を大事にしてるから、僕は、それが崩れなければ、KAT-TUNは大丈夫だと思います!より今ブラッシュアップされてるKAT-TUNだし・・・。うん、多分、ここでKAT-TUNの本領というか、すごさを逆に見せる時が来たんじゃないかなと、選ばれた人だと思うよ。期待しています。」

涙が出た。
本当に彼らのことをちゃんと見ていてくださってるんだと思った。
ありがたい言葉だ。

中山さんおしゃった「ブラッシュアップ」という言葉。
これは、「みがき上げること。学問などの再勉強や鈍った腕や技のみがき直し。また、一定のレベルに達した状態からさらにみがきをかけること。」という意味だ。

本当に彼らは常に自分たちを磨き上げるために頑張ってる。
それが次につながる。
そんな彼らを、中山さんもだけど、たくさんの人が認めてくださってると思う。

あっという間に終わった少クラプレミアム。
彼らが司会だけど、彼らとゲストが織りなす物語って感じがする。
それに、KAT-TUN色も十分にある。

確かに、BSだし、視聴者も少ないかもしれない。
でも、ここでブラッシュアップされて、さらに洗練され輝きを増したKAT-TUNになるに違いない。
これからが、とても楽しみだ。

そして、こんな素敵な番組を企画してくださったNHKスタッフのみなさま、ありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。


☆ドリボのDVD&Blu-rayの要望先

*ファミクラ
〒150-8550 渋谷区渋谷1-10-10 
ミヤマスタワーB1F ジャニーズ ファミリークラブ
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

*Jスト
〒150-0002 渋谷区渋谷1-10-10
ミヤマスタワー2F (株)ジェイ・ストーム
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

(ハガキには、住所、氏名、要望内容を明記してください。)

*要望書をまとめて出す企画は、GWあけを予定しています。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、KAT-TUN情報です。
亀の大人な舌打ち、たまりません。(




さて、仕事が忙しくてなかなかおっかけられない私ですが、今私が頭の中に入れている情報をお伝えします。

まずは、4月15日に「バンクーバー朝日」がクランクアップしたしたそうです。
今日のCSであったトキメキ☆ヒッツは、「FACE to Face」のPVでした。

それと、明日の「プロ野球 Dramatic Game 1844 巨人×中日」の副音声に亀の名前があります。(
ゲストは、山崎さんと、平成JUNPの中島裕翔くん。
楽しみです。

で、こちらでは今だに放送予定がないのですが、「KAT-TUNの世界一タメになる旅!」の詳細が、Yahoo!テレビ.Gガイドに載っています。(なんと、山口でも遅れてですが放送が決まったそうです!テレビ局に電話して確認したとツイッターに載ってました!)

人々の“タメ”になる為にKAT-TUNが旅に出る!そこには“タメ”になることばかり。今回は過酷(!?)な沖縄旅!KAT−TUNが垣間見せる素顔をお楽しみに!!

<番組内容>
今回彼らが旅した地は「沖縄」。番組が設けたルールに従い、沖縄の人々と触れあいながら“タメ”になる旅を満喫してもらう!体を張ってハブ捕りに挑戦したり、KAT-TUNの将来を占ったり、さらに神の島といわれる「久高島」で出会った人のお家に一泊させてもらったり…本人たちのガチ交渉で進んでいく旅の中でKAT-TUNの素顔が垣間見える。そんな“タメ”になる旅をお楽しみに!!旅のルール(1)“天の声”の指令は絶対!(2)お金は使わない!(3)すべて自分たちの力で交渉!(4)ジャニーズだろうが甘やかさない!など・・・過酷な旅のルールにKAT-TUNはどう乗り越えていくのか!?

<出演者>
KAT−TUN  天の声(??) 沖縄の温かい人々

<演出>
マッコイ斉藤

放送されない地域の方々、頑張って要望していきましょうね。

それから、今週のマニュ担当は亀。
映画もクランクアップしたし、日曜の遅い時間でもいいから、ぜひアップしてほしいな。


そして、少しだけ私事です。
DVD鑑賞会参加希望の方がいらして、とてもうれしいです。
県外からの参加希望もあるので、少人数でもぜひやりましょう。
日程が決まり次第、お知らせします。


| ザ少年倶楽部 プレミアム | 15:45 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/04/20 10:11 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/04/19 14:20 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/04/18 21:11 | |

新「ザ・少年倶楽部プレミアム」、スタート!

遂にKAT-TUNMCの「少クラプレミアム」が始まりましたね。
原宿からNHKまでの道は、かつてKAT-TUNが通い慣れた道を共に帰って行くようでワクワクした気持ちでした。考えたら、今回KAT-TUNをMCに起用してくれたのは、KAT-TUNがリスタートするのにはこの番組以外ないと、ジャニーさんやKAT-TUNを育てて下さったスタッフの皆さんの粋な計らいだったような気がして、早速少クラの「感想や意見のメッセージ」コーナーに感想とお礼を書きました。
それにしても今回、亀ちゃんの交流の広さがゲストトークに活かされましたね。これからそれぞれの引き出しを駆使して、太一君より1日でも長く続いてくれたら…と思います。

| ズンコ | 2014/04/18 00:20 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/04/17 23:11 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT