☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リスラジTVCM第三弾はKAT-TUNメンバーが勢ぞろい!

リスラジの新CMのお知らせがきましたね。

それも、KAT-TUN全員での出演。
うれしいですね。

しかし、それが「解散篇」という意味深な題名。

◆140チャンネルに拡大した『ListenRadio』!TVCM第三弾はKAT-TUNメンバーが勢ぞろい!

『ListenRadio(リスラジ)』は、無料のスマホアプリ・PC向けのサービスで、J-POPの最新ヒット曲や洋楽・アニメ・K-POPなど、幅広い音楽情報が聴ける番組「Find Your Music!」をはじめ、シチュエーション別のオススメ楽曲を集めたチャンネルや、お笑いチャンネル、各地域の最新情報を入手できる全国のコミュニティFM 局の番組などが揃っています。
また、チャンネル数が140に拡大され、カフェで流れるようなオシャレな楽曲をセレクトした「カフェミュージック」や、新しいコミュニティFM局の番組なども加わり、さらに多くの番組が楽しめるようになりました。
第三弾のTVCM「解散篇」では、そんな『リスラジ』の魅力を、KAT-TUNメンバーが力強くアピールしてくれています。

◆音楽の方向性の違いから解散に?熱くなるKAT-TUNのメンバーが向かった先は…?

楽屋でそれぞれお気に入りのチャンネルで『リスラジ』を楽しんでいるKAT-TUNのメンバー。そこへ「○○が音楽性の違いから解散するって!」とあるニュースを聞きつけた田口さんが飛び込んできます。
その発言を聞いて唖然とするメンバー。すると亀梨さんが「何やってんだよ、あいつら!」と叫んで楽屋を飛び出し、他のメンバーもそれに続きます。
果たして、KAT-TUNが向かった先は…?そして、○○とは?
普段はクールなイメージが強いKAT-TUNのメンバーが、『リスラジ』の多彩なチャンネルにひっかけてコミカルに、そして熱く力説するシーンにも注目です。(株式会社エムティーアイのプレスリリース

今までのパターンからすると、そのオチもおもしろくなってるはず。
楽しみだけど、「当CMは関東・中京・関西地区で放映されます」とのこと。
今までのCMも、こちらでオンエアされていたから、ぜひ全国展開をお願いしたいですね。

オンエア情報はこちら

で、ツイッターでも話題になっていたけど、リスラジのHPの亀のショットが、2006年のdocomoのCMをしていたときの亀と同じなの。
同一人物だから当たり前なんだろうけど、びっくりした。


それから、ポポロ6月号。
4人の表情がすごく穏やかで優しい。
わちゃわちゃ感がすごくいい。

その中で、メンバー3人の視線を見ていると、どうしても亀が女子的役割に見えちゃうの。
本当にかわいい。
それは、Myojoでも思った。


そして、届いたバンドワゴン。
GWはほぼ仕事だけど、時間を見つけては楽しみたいと思います。


☆ドリボのDVD&Blu-rayの要望先

*ファミクラ
〒150-8550 渋谷区渋谷1-10-10 
ミヤマスタワーB1F ジャニーズ ファミリークラブ
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

*Jスト
〒150-0002 渋谷区渋谷1-10-10
ミヤマスタワー2F (株)ジェイ・ストーム
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

(ハガキには、住所、氏名、要望内容を明記してください。)

*要望書をまとめて出す企画は、GWあけを予定しています。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。





仕事の中では、4人になってことをネタにできている彼ら。
でも、日テレの特番で、メンバーが抜けたときの対処方法を聞かれて、亀「まだ消化しきれてない。」、ゆっち「ようやく落ち着いてきたタイミングなんで、あまり触れたくはない。」と言ってたから、メンバーたち自身の中では複雑な想いはあるんだろうなと思う。

もちろん、ケジメをつけていることだし、彼らは前に向かって歩いてる。
でも、やっぱりそう簡単に割り切れるものではないよね。

私の職場でも、3月に多くの退職者を出した。
入れ替わりに、新人3名、他の病棟からの異動者が12人。
彼女たちも慣れないから大変だと思うけど、現場も大変だ。
もちろん、長年ここで働いている人たちからの不満も多い。

でも、仕方ないよね。
それに、私もここで働きたくないと思て辞めたいと思っていたから、辞めた人たちの気持ちもわかるもの。

私が残った理由は、私がここにいる意味があると言われたこと。
だから、みんなその意味を感じて仕事ができる職場にしたい。

上司は、「ひとりひとりが輝ける職場」をめざすという。
その想いを達成するためにも、自分の存在感を感じることができる職場にしたいと思う。



| KAT-TUN | 17:58 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/04/26 10:57 | |

「In Fact」の発売が遂に発表に!

ジャニーズwebで、遂に22thの新曲「In Fact」の発売が発表されましたねっ!
1年以上振りのシングルCDの発売。待って待って、待ち焦がれてましたよねぇ~(アルバムの「楔」があったから何とか持ち堪えましたが)。
ただ「勝詣」のおまけDVDがたった1万人にしか当たらないなんて!!KAT-TUNのファンはそんなものだと思っているのでしょうか?どうも納得がいかないと思いません?
カウントダウンライブに行けなかった方と同じ位勝詣に行けなかった方は沢山いるわけで、そこの所はちゃんと分かって貰う必要があるのでは!?と思います。

ということで、私は発売元のJ-stormさんに要望のハガキを出そうと思います。

| ズンコ | 2014/04/25 22:19 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/04/24 23:12 | |

おじゃまします。「解散編」ですか~ 本当に意味深ですね~(笑) 
関東・中京・関西の地域限定ですよね??? 
順次ほかの地方も放送されるといいですね。
前は全国放送が当たり前の感覚で、地域限定とか全国放送だとか意識することは殆どありませんでしたが、近頃はCMも番組も全国放送って本当は大変なことなのだな~とつくづく実感しています。(苦笑)
4人を一緒に見れる機会が少ないので、4人揃ってが何よりうれしいですね。

| Ken | 2014/04/24 20:34 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT