☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「生っぽさ」 

亀ラジ。

少クラプレミアムについて。
ドラマは、河村”カースケ”智康さん()、ギターは西川進さん()。
お二人とも、有名な方だ。

楽しかったですね。
あの、すべて生バンドの、生演奏の中で、アレンジの変わった『Real Face』歌えたっていうのは、非常に貴重な経験をさせていただきましたし。
ダンスのソロパートとかは、個人個人で考えて、個人で踊ろうかと。
構成とかも、番組の・・・。
今回、この少年倶楽部って、すごくいろいろ打ち合わせとかもしてまして。
MCひとつにしても、衣装ひとつにしても、歌ひとつにしても、細かくメンバーと一緒に作らせてもらっていうか。
曲のアレンジどういうふうにしようかというところから一緒になって話させてもらったりとかしてるんで、次回のやつもですね、今、着々と準備が進んでいて、すごい贅沢な時間の使い方をさせてもらっているなというふうに感じております。
引き続きね、楽しんでもらえたらうれしいなと思います。


企画から参加して、メンバー、スタッフみなさんで作り上げた番組。
だから、斬新であったし、KAT-TUNならでわの味わいがでていたんだと思う。

カウコンDVDについて。

あのー、ま、おっきい声では言えないですけど、・・・4人になってからの初めてのライブ・・・エッへへへへ。
と、いうことでですね。
あ、全然大きい声で言っちゃってますね。
そうなんですよ、あのー・・・ということで、ま、結構、昨年ね、バタバタがあってからの何カ月後に、カウントダウンが訪れ、KAT-TUNでライブをやらさせていただくことになり、初めて、こうステージに、みなさんの前に、2013年はギリギリセーフでしたけど、立たせていただいたという。
昨年、ツアーがありませんでしたから、そういった意味でも、僕らにとっても、すごく貴重なステージになったんですけど。
この曲が、あのー、印象に残っているというよりも、自分は、そのライブを作るにあたって、構成としてすごく絶対的にこだわったのは、4人の曲で始まり、4人の曲でしめるという。
もちろん、お馴染みの曲とか、後半にあったりするんですけど、KAT-TUNの楽曲で。
今回は、なので、終わり方もちょっと新しかったので。
ま、メンバーからとかは、結構、ちょっと違和感があるという意見も多々出ましたけど。
とにかく、自分はそこをこだわったというか。
ブロックで、4のブロックで、挟みたいという。
まあ、そういった意味も込めて、ライブの構成も、結成当時からこう順を追って、時間に順を追って、こう年表じゃないですけど、っていう構成をして。
本来、オープニングとかでやるであろう演出を、一番最後のブロックにもっていったっていうのは、今回、自分は、このカウントダウンで貫いたとこなんで・・・、うーん。
とにかく、全体像をみてっていう感じ・・・なのかなあ。

まあ、そういった意味で、今年、ツアーをやらさせていただく・・・のであれば、フフン。
あの、昨年のこのカウントダウンライブって、ものすごく大きな仕掛けをたくさん作ったんですけど、ちょっとなんか「地で勝負できるようツアーにしたいなと、僕は思っているっていうか。
なんか、10周年を2年後に控え、もっと、なんつーのかなあ、「生っぽさ」が、ちょっと今年は楽しめたらいいなっていうか、ちょっと、あっと驚くようなツアーのアプローチの仕方・・・。
内容もそうですけど、ちょっと「えっ!? おっ!? そう来るの?」みたいな、ウフフ。
そこの発想にいくんだ・・・みたいな、そんなことをしたいなっというのが、今の気持ちでございやす。
ま、今年のね、いろいろ今後のKAT-TUNの活動を楽しみにしていただけたらうれしいなというふうに思います。


亀のこだわりは、すごくわかる気がする。
カウントダウンライブの参戦して、彼らのこだわりというか「けじめ」というものをすごく感じたもの。

今年のライブの話し合いも、水面下で決まっている!(と信じてる)
だいたい、亀が具体的なことをいうときは、大体決まっているものね。

「生っぽさ」という言葉に、ドキドキしたけど・・・。
少クラプレミアムをみて思ったのは、生演奏などを取り入れるのかもしれないってこと。
地で勝負だものね。
自分たちが今まで培ってきた力を、思う存分に発揮してくれると思う。
「これぞKAT-TUN」を体感させてくれると思う。
明日のシューイチも、要チェックですね!

★カウコンDVD鑑賞会のお知らせ

日時:5月25日(日)
場所:下関
時間:12時から夕方まで
内容:ランチ&DVD鑑賞会&おしゃべり
費用:食事込みで2000円~3000円

連絡先を入れてコメをいただいている方には、改めて連絡します。
また、参加したい方は、コメ欄に連絡先をいれてお願いします。


☆ドリボのDVD&Blu-rayの要望先

*ファミクラ
〒150-8550 渋谷区渋谷1-10-10 
ミヤマスタワーB1F ジャニーズ ファミリークラブ
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

*Jスト
〒150-0002 渋谷区渋谷1-10-10
ミヤマスタワー2F (株)ジェイ・ストーム
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

(ハガキには、住所、氏名、要望内容を明記してください。)

*要望書をまとめて出す企画は、GWあけを予定しています。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




実は、31日の夕方、京セラドームのレストランで食事をとっていたら、リハの音が聞こえてきたの。
話していることはわからなかったけど、何度も繰り返しリハをしていた4人。
今日のラジオを聴いて、ふとそのときのことを思い出した。

ライブを作るにあたって、構成としてすごく絶対的にこだわったのは、4人の曲で始まり、4人の曲でしめる・・・

年末でライブに来ることができないハイフンも多かったと思うけれど、きっとライブDVDを見れば、そのときの彼らの気持ちが伝わってくると思う。
そして、すべてのハイフンが、「WE ARE KAT-TUN! 」を感じることができる。

今晩の炎の体育会、ファーストクラス、明日のシューイチ、 行列の出来る法律相談所、Goスポ、明後日のJ-POPマンデーとKAT-TUN事が続き、うれしい限りです。
そのうち、きっとライブの発表もありますよね。
それも楽しみにして、仕事も家事も頑張らなくっちゃです。




| 亀梨和也ラジオ | 14:32 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

プロとして当然

今日DVDをフラゲして来て今まで観ていまして、本当に幸せいっぱい!の気持ちでいたところで、またまた嬉しいお知らせが入って来て益々幸せ度メッチャUPしている私ですが、DVD本当に最高でした!カウントダウンライブ素晴らしかった!4人になってもちっとも色褪せないKAT-TUNがそこにいました。いや寧ろコーラスの奥深さ素晴らしさを凄く感じました。
亀ちゃんの歌唱力に関する意見の、音程を外さない…とか、プロですから当然精度は上げていくべきだとは思います。確かに亀ちゃんの声は誰にでも「いい声」と評価される声では無いかも知れないけれど、このカウントダウンライブでは確実に安定してきてるし、「私はやっぱりこの声が好き!」って改めて思いました。この声が変わってしまったら、やっぱり嫌ですもん。

とにかく今回のDVDは本当に素晴らしいので、沢山の人に買って、見て、歌の1曲1曲を聴いて欲しい!って思いますね。

| ズンコ | 2014/05/14 03:58 | URL |

前々回にコメントした者です。

まだいろいろな意見が続いていますが、どんな意見にしろ
亀梨君KAT-TUN愛を感じました

ryuryukoさんのブログは
賛否両論含めて
個人の想いを書けて、受け入れてくださる
ところがいいな、と改めて思いました。

亀梨君の歌唱力が上手くない?メガネは?ボイトレは?などはなかなかファンのブログでは声に出せないファンの想い(もちろん批判ではなく愛ありコメ)が言える場所にしていただいてると思います。
議論が熱くなりご苦労されることもあると思いますが、
ryuryukoさんのブログ好きです。
と伝えたくなりコメしました
(*^^*)

| くるみ | 2014/05/13 13:36 | URL |

TOKOさんのコメントを読んで、端っこさんのコメントを覗いてきました。私も前から同じことを感じていました。公開コメントで正直な気持ちを書き込むのは、清水の舞台から飛び降りるくらいの勇気が要ります。内容が良いことならいいですが、悪いことを指摘するとアンチにとられ非難の的になってしまうの怖くてなかなかできないですね。
誰でも良い部分もあれば、改善してほしい部分もあります。高みに行くには、良い部分を伸ばし悪い部分は改善することが大事です。気軽に正直な気持ちが言い合えればいいですが、難しいですね。
雰囲気○○、初めて知りました。少しだけ成る程ねと思う部分もあります。アイドルの忙しさは私なんかに比べると何倍何十倍も忙しいと思います。でも、同じ立場でまだまだ忙しく活躍してる人達が沢山います。亀ちゃんは本当に頑張ってると思いますが、1番になるは、その人達よりもっとということでしょうね。本当に大変な世界だと思います。でも、いつかきっと叶うように頑張ってほしいです。
亀ちゃんは本当によく頑張ってるし凄く努力家だと思います。皆さんも、こんなに頑張ってるのにとよく言ってますね。でも、亀ちゃんは頑張ってると思われたくないと言ってます。努力してるとこを見せたくない気持ちが強いのかもしれません。だから、陰で私たちの想像以上に努力をして、歌もダンスももっと上手くなるよう頑張ってると思います。本当によく頑張ってるのはわかってるけど、1番になるには、もっと~という気持ちもあって・・・ファン心理というのは本当に複雑ですね。

| ななみ | 2014/05/13 10:12 | URL |

前エントリーのコメント欄の『ハイフンの端っこさん』の意見に同感です。
わたしも亀梨和也とKAT-TUNのファンになって10年になりますが、なかなか自分の正直な意見を書き込む勇気がありません。
ハイフンの端っこさんもコメを書き込むことを悩まれたのですね。
正直に書いてくださってありがとうございます。

| TOKO | 2014/05/13 01:49 | URL |

先程、JPOP Monday のKAT- TUN カウコン第二週目観ました。

傷だらけの心を押し殺して、あんな素晴らしいライヴを私達に届けてくれた4人を、もうそっと見守って応援したいです。

| ひみこ | 2014/05/12 23:40 | URL |

J-POPマンデー

今日はKAT-TUNのDVD紹介の2週目ですね!嬉しい!
その「J-POPマンデー」放送のBS朝日にお礼のメールをして下さったハイフンさんがいて、Twitterにお返事を載せて下さっています。
それによると、新曲「In Fact」が発売される週の6/2(月)に、このMVを紹介して下さるそうですよ。チェックをお忘れなく!

| ズンコ | 2014/05/12 22:14 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/05/12 16:23 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/05/11 19:41 | |

こんばんは!

大好きな亀ちゃんの声をラジオから聞いていると、自然に顔が緩みます。

昨日の玉置さんファンの方の嬉しいコメ、ありがとうございます。
私は、玉置さんの声も大好きです。
玉置さんの切なく・力強い歌声が好きで、レコードもCDも買いました。
その大好きな声の二人が、共演して歌った!
私にとっては、本当に宝のようなCDです。
亀ちゃんは、いろいろな才能ある人に出会い、いろいろな事にチャレンジして、
吸収してくれると信じています。
サプライズ好きの私は、あまり、ああしてほしいとか、
こうして欲しいとかは、考えないようにしています。
どちらかというと、亀ちゃんが、何を魅せてくれるのかを、
わくわくドキドキしながら待つのが好きです。
こんなことを言うと、ーーーが続いてしまうかもしれませんが、
自分の思ったこと言わずに、人の批判ばかりしていても、
前には進めないと思いますので、前向きなご意見をお願いいたします。
いかかでしょうか?
余計な事を言って申し訳ございません。

※ryuryukoさんの判断で、公開しない方が良いようでしたら、
公開しないで下さい。




| 亀悠 | 2014/05/10 21:30 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/05/10 19:53 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT