☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新生KAT-TUN 原点回帰の触れ合い

全国ツアーが決定しましたね!
アルバムの発売も発表されました。
連日のうれしいお知らせに、テンションがめちゃくちゃ上がります。

各紙にそれぞれニュースが載っていますが、その中でも、中スポの見出しに胸が熱くなりました。

新生KAT-TUN 原点回帰の触れ合い

 人気グループKAT-TUNが7月から2年ぶりにツアーを行うことが決まった。4人になって初めて迎える今回のツアーは、2002年に初めてライブを行った東京・丸の内の東京国際フォーラム(7月8日)から始まる。デビュー前にもかかわらず55万もの応募が殺到した伝説のライブだった。12年ぶりに原点に立つ彼らは「新しいKAT-TUNを見せたい」と意気込んでいる。
 ツアー日程は、7月の東京国際フォーラムから9月の代々木第一体育館までの9会場21公演と、2年連続となる12月30、31日の大阪ドームでのカウントダウンライブ。総動員は30万人を予定。
 「今までと違った形のライブにしたいというところから今回は始まっている。今のKAT-TUNとして面白いことをやりたい」と亀梨和也(28)。恒例の東京ドームを外し、客との距離が近い会場を選んだ。
 中でも「グランキューブ大阪」は彼らでは過去最小の2700人規模。「海外でもやれるようにドーム規模ではなく、これくらいの規模のライブをつくっておきたい」(亀梨)と、2年後の10周年に向け、海外展開を視野に入れている。
 テーマは触れ合い。中丸雄一(30)は「披露したい曲、やりたい演出もたまっているので、発散したい」とファンとの再会に胸を弾ませた。
 東京国際フォーラムには、格別な思い入れも。「楽しみなのは12年前にステージから見た景色と今がどう違うのか」と話すのは上田竜也(30)。田口淳之介(28)は「年々クオリティーは上がってきている。同じ場所で今、何ができるのか、見に来てくださる人にも新鮮なライブになりそう」と自信を見せた。
 決して順風満帆なグループではなかった。2010年に赤西仁(29)が抜け、昨年は田中聖(28)が契約解除。彼らはそれらの変化を自分たちなりに消化してきた。「新生」とは単に人数の問題ではなく、人は年齢や立場で年々変わっていくというのが彼らの考えだ。
 亀梨は未来を見つめ、毅然(きぜん)と語る。「僕らがアイデアを出し合い、ライブをつくっていく中で『今のKAT-TUNってこういう感じ』というのが見えてくるはず。ライブの初日に『ああ、こういうふうにまとまったんだ』と思うのは、4人でも6人でも変わらない感覚だと思う」

◆アルバム「come Here」来月25日発売
 KAT-TUNは6月4日にシングル「In Fact」、同25日にアルバム「come Here」をリリースする。7月からのツアータイトルも「come Here」に決定。ファンと自分たちの距離、存在・関係の近さを強調するために選んだ言葉だという。「『来い!』ってちょっと“S”っぽくてKAT-TUNらしい」と亀梨は笑って補足した。

そして、スポニチ。

KAT―TUN 4人“再始動ツアー”伝説の地からスタート

 KAT―TUNが4人体制になって初めて全国ツアーを行う。7月の東京国際フォーラムを皮切りに、12月30、31日の京セラドーム大阪でのカウントダウン公演まで23公演で計30万人を動員。これに先駆けて6月4日に新曲「In Fact」、同25日に新アルバム「come Here」をリリースする。新体制での再始動に亀梨和也(28)は「今までと違う形で面白いことをやりたい」と張り切っている。
 昨年9月に元メンバーの田中聖(28)がジャニーズ事務所から契約解除され、4人体制となったKAT―TUN。本格的な再始動のスタート場所に選んだのは東京国際フォーラム。ジャニーズJr時代の02年8月にグループ初の単独公演を開催。6公演3万人に対し55万件以上の予約が殺到し、CDデビューも決まっていない新人として“伝説”をつくった思い出の地だ。
 亀梨は「新たな始動で、ひとつのアクセントが欲しかった。スタートを飾った場所で今どんなものを作れるのか楽しみ」と期待。昨年末にカウントダウン公演、年明けにファンイベントを開催して以来の公演決定でもあり、中丸雄一(30)は「原点に返る気持ち。カウントダウン公演しかできなかった昨年のストレスを発散する気持ちでやりたい」と意気込んでいる。
 最近は5万人超収容のドームクラスの会場でのライブが多かったが、今回のツアーは1万人前後のアリーナクラスの会場が中心。ファンとの距離を近くに感じられる5000人以下の小規模会場も回る。田口淳之介(28)は「近くで会えるというのをテーマにしたい」と説明。上田竜也(30)は「昔は若さと勢いに任せていたけど、今回は綿密に作り込む。どう景色が違うのか楽しみ」と胸を膨らませている。2年後にはCDデビュー10周年も控えており、亀梨は「10周年の(小中規模会場が多い)海外公演に向けての気持ちもある」と明かす。

今まで、本当にいろいろなことがありましたよね。
でも、去年のカウントダウンライブでケジメをつけ、今回のツアーを企画した彼ら。
メンバーひとりひとりのKAT-TUNたる決意を強く感じます。

──────────
 公演スケジュール 
──────────
◇東京国際フォーラム ホールA
 7月8日(火)18:30

◇グランキューブ大阪 メインホール
 7月17日(木)18:30
 7月18日(金)18:30

◇横浜アリーナ
 7月26日(土)13:00/17:00
 7月27日(日)13:00/17:00

◇北海道立総合体育センター(北海きたえーる)
 8月9日(土)17:00
 8月10日(日)16:00

◇名古屋/日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
 8月14日(木)14:00/18:00

◇宮城/セキスイハイムスーパーアリーナ
 8月16日(土)17:00
 8月17日(日)16:00

◇マリンメッセ福岡
 8月23日(土)17:00
 8月24日(日)16:00

◇広島グリーンアリーナ
 9月13日(土)12:00/16:00

◇国立代々木競技場 第一体育館
 9月26日(金)18:00
 9月27日(土)13:00/17:00
 9月28日(日)13:00

-----
◇大阪ドーム(京セラドーム大阪)
 12月30日(火)18:00
 12月31日(水)22:00

※公演スケジュールは変更になる場合があります。

◎FC会員チケット代金

1枚 7,800円(税込)
*申込手数料:500円
*1公演チケット4枚まで。複数公演申込可。

申込締切:6月4日(水)消印有効


会場の狭さと、チケ代の値上がりに目がテン。
本当に、激戦だろうなあ。
と思いつつ、どこに参戦するか考えなきゃと思っています。


★カウコンDVD鑑賞会のお知らせ

日時:5月25日(日)
場所:下関
時間:12時から夕方まで
内容:ランチ&DVD鑑賞会&おしゃべり
費用:食事込みで2000円~3000円

連絡先を入れてコメをいただいている方には、改めて連絡します。
また、参加したい方は、コメ欄に連絡先をいれてお願いします。


☆ドリボのDVD&Blu-rayの要望先

*ファミクラ
〒150-8550 渋谷区渋谷1-10-10 
ミヤマスタワーB1F ジャニーズ ファミリークラブ
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

*Jスト
〒150-0002 渋谷区渋谷1-10-10
ミヤマスタワー2F (株)ジェイ・ストーム
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

(ハガキには、住所、氏名、要望内容を明記してください。)

*要望書をまとめて出す企画は、GWあけを予定しています。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




ライブDVD、15日が配達予定日なのに、なんと今日届きました。
夜勤明けで、全然寝てないのに、すぐさま観ました!!
そして、あのときの空間が頭の中で蘇ってきました。

本当に楽しかったし、それ以上に彼らのKAT-TUNに対する想いをヒシヒシと感じましたね。
それが、今回のツアーにつながっているし、そして10周年につながっているんだと思いました。

思えば、彼らの周年記念の行事は皆無だったような気がします。
予定しても、何かしらそこに大きな壁が立ちはだかったし・・・。

これも、彼らの運命です。
でも、彼らは、そのすべてを謙虚に受け止め、ピンチをチャンスに変えてきた。
周りの雑音にもとらわれず、黙々と努力を重ね、強さを身に着けてきた。

今の彼らは、本当に光り輝いています。
だから、彼らの夢は必ず叶うと思うし、亀のいう「てっぺん」にいけると信じてやみません。


| KAT-TUN | 00:18 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/05/15 15:47 | |

こんにちは(^O^)

ライブ発表になって、メンバーもハイフンも、今年の12月までの予定が分かって、モヤモヤがなく過ごせそうですね(^_^)v

カウコンDVD見ました、亀ちゃん、後半に行くにあたって、だんだん歌が上手くなってる用な気がします、それにエロイです(*^^*)

最高でした(^o^)/

| こう | 2014/05/15 12:41 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/05/15 07:46 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/05/15 07:37 | |

お久しぶり!
やっと 待ちに待ったコンサートのお知らせ来たね!
どの日に申し込むか ワクワク ドキドキしながら考え悩むなんて しばらくぶりの感覚です。 チケット代も高いし 遠征費も掛かるけど 先ずは 当たるかどうかも難しいそうで でも 行きたいと思う気持ちが 勝って この高揚感がたまらないね~

| Kamehiro | 2014/05/15 06:54 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT