☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年5月24日 HANG OUT

昨日の亀ラジで、今回のツアーのことを語っていた。

今回のツアーのテーマは、なんじゃらほいっていうときに、いろいろ、こう案が出て・・・。
まあ、今回、「come Here」という、わかりやすく、シンプル、かつ、メッセージ性の強いっていうところを、僕は気に入って、この「come Here」。
まあ、なんか、その意味合いとしても、その、遠い人には使わないというか、なんか、わりかし、自分としては近しい関係性をこの言葉から感じて。
ん・・・で、まあ、今回の会場も含め、ファンのみなさんと自分たちの関係性も含め、このタイトルになったところから、ロゴは、それを絵という形にしていくという。
で、いろいろ何パターンかデザイナーさんがあげてくれる中で、こうでもない、ああでもないと言いながら、そういうところ混ぜてみたらどうかなあとかいろいろ話していくうちに、このロゴに決定したので。
そういった意味で、うちのグループって、あの、ロゴであったり、デザインであったり、グッズであったり、まあライブであったり、曲であったりって、噂によるとほかのグループより、すごいメンバーが、そこに時間費やしてるみたいです。
なんか、まあ、昔からそうなんだけど、曲決める時とかも、だって、デビュー当時なんて曲決めんのに、ホント何百曲とかって聴いたときもあったよ。
普段、普通、他のグループ、そんなことあまりしないんだって。
ある程度、やっぱ、こう、何曲かっていうんだけど。
俺ら、そういうとこからずっとスタートしてたチームなんで、そういった意味で、ライブの会場とかも、結構、こうしたい、ああしたいとかも、ジャニーズの中では、うるさい・・・エへへへへ、ほうなんじゃないんですか。エへへへへへ。
みなさんのね、ご協力を得て、僕らのグループ、成り立っていますけれど。
ありがたいですね、そうやって意見をきいていただけるってのは。


彼らのライブの作り方は、シューイチを見たときに強く感じた。
亀が言っているように、自分たちで作り上げているんだと思った。

国際フォーラムに限っては、1公演だから・・・。
キャパだけで言うと、毎年やらしてもらってる、その東京ドームの・・・1/10?
で ま、そういう事もあって その東京近郊で今年のツアーは横浜アリーナ、そして東京代々木第一体育館・・・と、その東京国際フォーラムということで。
久々にKAT-TUN1日2公演やるんじゃないですか、うーん。
横浜アリーナとか2日間2公演だからね。
これね、1時のライブとかの時って、9時10時とかには、もうリハーサルやったりするから、意外と7時起き、8時起きだったりするんですよ。
で、ましてや、アリーナクラスのこれ初日、横浜アリーナでしょ?
ちょっとね、楽しみですね。
いろいろな感覚を思い出しそうですけれど。
(横浜)アリーナで・・・だって、ライブやるのKAT-TUN何年ぶり? 
もう10年、9年近くぶり?
もう10年近くなるよね。
もうデビュー前・・・、デビューしてからは、やってませんので。
そういった意味で、まあ、アリーナも一つ思い出の地、デビュー前での思い出の地でもあったりするので、今のKAT-TUNがどういうパフォーマンスを、この、今回のツアー、「come Here」で出来るのかなっていうのは、ちょっと楽しみでもありますけどね。
もちろん、そのアルバムのタイトルとライブツアータイトルっていうのは連動してますから、
この「come Here」という言葉をヒントに作っていく感じには なりますけれども。


ツアーグッズの撮影は終わったと亀。
だから、今回のうちわは黒髪亀。

これ、みんなどうなんだろう? 
他の人のファンとかも、そうなのかな?
ルックスに関して注文つける人、ホント多いよね。
結構そういう・・・、早く髪切ってくださいとか、何々してほしいですとか。
野球やってる時とかは、それ以上筋肉つけないでください・・・。
で、役で、がんって絞った時は、痩せすぎ、心配です・・・ウフフフフフ。
これはもう、何が正解なのかっていうところあるんだよね。
ちょっと僕は仕事によって、ちょっと変化はさせてってますけれども。
髪の毛はですね、今ちょっと、気分で変わるんで、こうですとは言えないですけど。
ま、ツアーはこの延長線上でいくかなとは思ってはいますけど。
ま、ちょっとのね マイナーチェンジはありつつも。
うーん、わからない。
夏になったら、わからないですけど、ンッフフフ。


それから、明日のGoスポ。
楽しみですね。

それから、芳麗さんのツイ。
MAQUIAの感想も近日中には書く予定にしています。

シューイチも、要チェックです。

☆ドリボのDVD&Blu-rayの要望先

*ファミクラ
〒150-8550 渋谷区渋谷1-10-10 
ミヤマスタワーB1F ジャニーズ ファミリークラブ
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

*Jスト
〒150-0002 渋谷区渋谷1-10-10
ミヤマスタワー2F (株)ジェイ・ストーム
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

(ハガキには、住所、氏名、要望内容を明記してください。)

*要望書をまとめて出す企画は、GWあけを予定しています。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




東方神起のライブに行った後輩たちのテンションが高い。
その気持ちは、十分にわかる。
彼女たちの、彼らのライブに行くために働いているようなものだという話から、私も話加わりおしゃべりが弾んだ。

その流れで、私は、KAT-TUNのライブが素晴らさを話した。
すると、後輩が「生のライブを観てみたい!」と言った。
めちゃくちゃテンションが上がった私。

亀ラジで、亀はライブのことを楽しそうに話していたけれど、彼らの思い入れがビッチリ詰まったライブだもの、ぜひ多くの人にめてもらいたい。
そう改めて思った。

もちろん、後輩には、ライブDVDを貸す予定です。


| 亀梨和也ラジオ | 00:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/05/26 12:41 | |

こんにちは。亀ラジで嬉しそうにライブの話をする亀ちゃん。こちらまで幸せな気持ちになります。
私はKATーTUNのライブしか見たことがありません。
初めて目にした時の感動は忘れられません。
目の前に拡がる非日常の世界と燦然と光輝くKATーTUN。夢の世界でした!!
鎖魂に他のG担当の娘の友達と参戦しました。ライブ後自担のライブを越すライブは無いと思っていたけど今日KAT-TUNのライブは、越えたとの言葉に、誇らしく感じました!!
今年のライブは、チケット争奪が激戦だけど、強く強く願い彼らに逢いたいです2年振りにペンラと団扇を振りたいです!!
チケットよ!!当たれ!!

| みさまま | 2014/05/25 12:16 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT