☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カラオケの締めで歌いたい!聴きたい!KAT-TUN曲

今日の亀ラジ。
「カラオケの締めで歌いたい!聴きたい!KAT-TUN曲」の結果発表。
総投票数は、859票。

第5位 「サヨナラ☆ありがとう」

カラオケとかでは、すごく歌ってほしいなっていうふうに僕も思っている曲の一曲ですので。
今改めて聴かせてもらって、これが約半年前? 
いやあ、時間って経つのが早い・・・
5月31日ですけど、2014年は濃厚すぎて、それくらいね、濃い時間を過ごさせてもらってますけれど。


確かに時間の経つのは早いよね。
年齢のせいもあるけれど、亀やKAT-TUNを追っていると、あっという間に1年が過ぎちゃう。
ハイフンも、それほど濃厚な時間を過ごしているってことかもしれない。

第4位 SMILE

これは、本当にみんなで歌える、KAT-TUNのライブでも最後に歌った曲なので、締めというイメージがあるのかもしれなですね。

私の中では、いろんな意味で思い入れある曲というか特別な曲のひとつになっている。

途中、6位以下の曲目の発表。

第10位 勇気の花
しっとり締めたいという方からの投票で多かったのがこの曲でした。

第9位 PERFECT
この曲で、明日も頑張ろうと思える方が多かったです。

第8位 BIRTH
この曲で明日の自分が生まれ変わる、早くライブに行きたいなどの投票もありました。

第7位 喜びの歌
大切な人や、13回の「愛してる」を伝える・・・という方もいらっしゃいました。

第6位 REAL FACE
みんな知ってるし、曲のラストの「デレッデーデレデッデレー~~ン」が締まった気がするという意見がありました。

「PERFECT」は、本当にたくさんの元気をもらったなあ。
「SMILE」は送別会のPVを作るのに使ったし、「喜びの歌」は結婚式のPVで使った。

ランキングに戻って・・・。

第3位 Peaceful Days

リスナーさんの亀がカラオケの締めで歌う曲への質問に答えて・・・。

締めで歌う曲・・・、なんだろうなあ?!
あまりもう最近カラオケとか行っても、自分で「これ歌いたい。」って言って歌わないから、もう。
「歌って。」とか言われて歌うくらいかなあ。
一番よく行った時期は、やっぱ、高校とかの時代なんじゃないかなあ。
もう、10年前ですよ、フッハッハハハハハハ。
高校がもう10年前って、ちょっとショックなんだけど。
あっという間にきたな。
その当時、何を歌ってただろうなあ・・・。
BUMP OF CHICKENとか、「天体観測」・・・とかが超流行っていたから・・・。
あと、CHEMISTRYとか、「想いは、想いのままで~~♪」ってやってた。
CHEMISTRYとか、超歌っていたよ。
あと、何歌ってただろう、あ、福山さんの「Squall」とかね、うわあ、懐かしいですね・・・。

最近、何歌うだろう・・・。
でも、自分の人生で、一番カラオケで歌ってる曲って、「青春アミーゴ」かも。
もう、いっつも歌わされるもん、絶対。
これね、「REAL FACE」よりも・・・・。
だって、この間も東山さんと、やりましたからね、歌いましたからね。
東山さんが山下くんのパートを歌っていただきまして、「亀歌うか?」って。
「あっ、はい。」って、ウッフフフフ。
それこそ、「青洲アミーゴ」をリリースした年とかは、忘年会とかで、いろんなとこ顔出すじゃないですか、そのたんび、やっぱ「青春アミーゴ」だったからね。
結構、だから、いろんな人とコンビ組みましたよ、フッへッへへへ。
いろんな人と、コンビ組んでるね、カラオケで、うーん。


確かに、一般でも、カラオケで青春アミーゴはよく歌われていたからね。
亀は、どんな方とコンビを組んで歌ったのかなあ。

第2位 4U

これは、最近のKAT-TUNのアルバム曲の・・・。
で、僕らKAT-TUNも、ライブの一番最後に、この曲を歌わしてもらいましたけれど。
僕らにとっても、メッセージ性の強い曲で、あの、先日放送されました、第2回放送ありました、少年倶楽部プレミアムの「KAT-TUNプレミアムショー」でも、この曲のアレンジを変えた、ちょっとしっとりとしたバージョンっていうものを歌わしてもらいましたけど。
そういった意味では、KAT-TUNの新たなスタートにとっても、重要なポイントに位置している曲ですからね。


ハイフンにとっても、この曲は重要な位置づけにあると思う。
私も、大好きな一曲になってる。

第1位 ハルカナ約束

これは、デビュー前のKAT-TUNの曲ですね。
ホントに、そういった意味では、デビュー前から応援してくださってるファンの方たちがね、たくさん、うちのチームにはいるんだなと、ホント、ありがたく思いますし、新たにね、ファンになってくださった方も、昔の曲を知ってくださる方っていうのも非常に多いって聞くんで。

まあでもね、正直な気持ち言うと、やっぱり、うれしいことなんだけど、日々、次回の「come Here」であったり、新しい創作活動、製作段階に入ってて、この曲を超えるんだっていう意識は、変な意味、ないですけど、まあでもね、KAT-TUNとして、この「ハルカナ約束」のポジションにくる強烈な曲ってうのは、作っていかなきゃいけないなというふうに思っている次第でありますが。
まあ、そういった意味で、馴染みのある、いろいろこうファンのみなさんと共に、さらにさらにこう深まっていってる楽曲の代表的な一曲でもあるのかなというふうな思い入れもありますからね。

そういった意味で、曲っておもしろいね。
その瞬間だけじゃなくて、やっぱ時間と共に、深みを増して成長する曲もあるし。
まあ、僕らKAT-TUNも、結構なスピードでね、いろいろ新曲っていうものを作らしてもらっていますけど、そういった中で、しっかりとこう、出したものが、時間と共にいい意味で、味をこう変えていくっていうのは、長年やらしてもらっている楽しみの一つでもあるのかなあと思いますけれど。


曲って、その時の自分の状況だったり歌手の状況とかもかなり影響するものね。
そういう意味では、KAT-TUNはいろいろあったから、人によって思い入れはそれぞれだと思う。

でも、亀の言いたい気持ちも、すごくわかる。
それに、過去の曲を超える強烈な曲を作っていくことは、彼らの夢につながることになるものね。

まとめた結果はこちら↓

第1位 ハルカナ約束
第2位 4U
第3位 Peaceful Days
第4位 SMILE
第5位 サヨナラ☆ありがとう
第6位 REAL FACE
第7位 喜びの歌
第8位 BIRTH
第9位 PERFECT
第10位 勇気の花

次回の、「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT:KAT‐TUN カクベツNo.1」のテーマ。

「雨の日!KAT-TUN曲」は何ですか?

こちらから応募できます→(


それから、来週のMステにKAT-TUNが出演しますね。
すごくワクワクしています。


☆ドリボのDVD&Blu-rayの要望先

*ファミクラ
〒150-8550 渋谷区渋谷1-10-10 
ミヤマスタワーB1F ジャニーズ ファミリークラブ
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

*Jスト
〒150-0002 渋谷区渋谷1-10-10
ミヤマスタワー2F (株)ジェイ・ストーム
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

(ハガキには、住所、氏名、要望内容を明記してください。)

*要望書をまとめて出す企画は、GWあけを予定しています。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。





『ハルカナ約束」のポジションにくる強烈な曲を作っていかなきゃいけない・・・

常に前に向かっている亀らしい言葉だと思った。
同時に、亀の「KAT-TUNを1番にしたい」という想いに触れた気がした。

だけど、亀は、過去の代表曲を「時間と共に、深みを増して成長する曲」だと受け止めている。
過去にこだわることなく、過去を受け入れているというか、リスぺクトさえしている。
そして、過去の曲を超える楽曲を作っていかなければならないと思っている。
そこが、亀のすごいところなんだと改めて思う。

それから、亀ラジで、亀はファンのことを「うちのチーム」とさらりと言っていたよね。
その言葉が、すごくうれしかった。
本当にファンと一心同体であると思っているんだと感じたもの。

さて、私にとって、思い入れがある曲はたくさんあるけれど、その中でも少クラプレミアムで歌った「Peak」はかなりセンセーショナルだった。
当時の私は、これからKAT-TUNはどうなっちゃうのか、5人でも大丈夫なのかとかなり不安が強かった。
だけど、これを見たとき、その不安は吹っ飛んだ。
KAT-TUNワールドは健在していたというより進化していたし、ものすごくかっこよかった。
5人でもやっていけると確信したもの。

それから、いろんなことがあって、現在の形になった彼ら。
ハイフンも同じく、ファンを辞めた人、新規の人もいて流動的だ。

でも、変わらないことはただひとつ。
「KA」も、「T」も、「-」も、「TU」も、「N」も、KAT-TUNが大好きだってこと。
同じチームでいるって感じられる。
それが、「WE ARE KAT-TUN!」だものね。

時間の流れと共に、KAT-TUNは変化している。
いい形で進化し発展している。
それが、未来につながっていく。
そして、これからも、素晴らしい強烈な楽曲をたくさん作っていってくれると思ってる。




| 未分類 | 14:46 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
「うちのチーム」
ラジオで聞いた時もryuryukoさんのブログで読んだ時も、じーんと嬉しくなりました。

| くるみ | 2014/06/02 23:33 | URL |

こんばんは。カラオケの締めで唄う歌1位がハルカナ約束に対して、亀ちゃんの感想が印象的でした。
1位の物を絶えず越えていこうと言う気持ち。
過去の物に対してリスペクトしながら、現在のものを一番最高の物にしたいと言う心意気。
カウコンのDVDを見てたら、無性に昔の曲が聞きたくなり聞くのですがやはり何度もリピるのは『楔』なんだなあ~

これからも4人で唄う歌が楽しみです!!

| みさまま | 2014/05/31 22:05 | URL |

こんにちは。おつかめさまです。
亀ラジ、まだ聞けていません、ありがとうございます。

ハルカナ約束は、常に?上位ですよね、私も大好きですが、やはり、4人で歌う曲が一位になる事を願っています。

カウコンDVD、時間を見つけては見て4回、見れました。
息子も見たい時に見たいからと購入し、学校の女友達にも貸し、代わりに?ジャニーズの他のGのDVDを借りてきました。
感想を聞きましたら、やはり、KAT-TUNが良い、ファンへの煽りも全然違うし、第一に曲が… と。

それはそうですよね、息子は小学生で亀ちゃんオンリー、KAT-TUN担になって、9年になりますから。私と同じでまったく他には興味もないですし…
息子は試しに見てみる?と言って、私が返事をする前に見ないね、亀ちゃんがいないのは見ないもんね、と笑ってました。

少年倶楽部プレミアム…私の亀友達何人かは見れません、本当に素晴らしい番組なので、誰もが見れる地上放送ならと思います。
地上放送での冠番組が欲しいですね。
ライブ、振込してきました。

亀ちゃんに会えると信じてお洋服も下見しています(笑)

絶対に絶対に亀ちゃんに会いに行きたいと思います。

| みさ | 2014/05/31 15:28 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT