☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TVぴあ 「2014年のツアーは新たなチャレンジ」

TVピア7/2号。
テーマは「KAT-TUN INVITATION」。
INVITATIONとは、招待という意味だ。

それにしても、亀のこのショット。(
目をやや細めている。
男前、美しい、憂いがある、アンニュイな感じ、セクシー、エロい・・・。
一つの表情から、たくさんの表情がうかがえる。

2014年のツアーは新たなチャレンジです!

「come Here」のPVについて。

雄「ハイスピードカメをうまく使った面白映像みたい。」
亀「シュール。普段なかなか出来ない仕上がりで、個人的にも好き。歌ってるシーンも中丸の提案でその場で振付けて。俺が浮き輪を売って、上田が強盗、田口が警官、中丸が学生とか、それぞれお芝居もしてはっちゃけてる。」
淳「季節もののPVもKAT-TUNにはあんまりない。涼しげな感じがいい。」
竜「夏っぽいPVって初めて。新鮮ですごくいいと思った。」

「In Fact」のPVとの差もインパクトがあると亀。
なんか、面白そう。

会場について。

雄「10周年を視野に入れて今年のツアーを考えたときに『コンパクト』がテーマだと思った。それが、東京フォーラムの会場と一致した。」
竜「ホールの空間をうまく自分たちのものにできたら、この先絶対にいい方向に働くというのがある。このタイミングだから意識したファンとの距離感ということで、いろんなチャレンジができる。」
淳「構成も今みんなで考えているところ。僕らのカラーは変わらないと思うから、成長っていうよりも熟成みたいな感じ。」
亀「4人でツアー回るのも初めてなので、今までやってないことをやってみる。アルバムは会場的なことを意識して作ってる。コンパクトな空間じゃないと成立しないことをやる。」

4人で初めて回るということを意識したツアー。
だからこそ、あえて今までにないことをやってみる。
それも、今までのカラーは変わらず、成熟した形になってる。

亀「今回の構成は、KAT-TUNにとっても挑戦だし、いい意味で挑発しているよね。」
竜「言い方悪いかもしれないけど、ある意味、ファンのみんなにケンカを売っているみたいな・・・(笑)」
亀「ほんとそう!ジャニーズのライブを見慣れている人は・・・。」
雄「当たり前のことが・・・」
亀「・・・というのは、ある。」

意味深な発言に、亀こう言ってる。

9年目、10年目をより濃厚にするために、こうすればお客さんが絶対に喜ぶってわかってることをあえて封印する・・・
デビュー当時とはまた違う形で、KAT-TUNとしていかに歌舞くか・・・
これがうまくいけばまたひとつ新しい道筋が見えてくるし、その瞬間を皆さんと共有したい・・・

僕らがケンカを売ってるつもりでも、お客さんは「めっちゃいいライブ!」ってライブになるかもしれない・・・
「ケンカを売ってる」という言葉がちょっと面白いなと思って使わせてもらってるけど、ただケンカ」を売ってるだけではない・・・
そこには、「ハイフンとKAT-TUNはケンカするほど仲がいい」という、すごい深い意味がある・・・

彼らのライブに対する意気込みは、とても大きい。
KAT-TUNの新たな進化した姿、また彼らの真価が見れるライブになるって感じる。

だから、じゅんのの「これまでと違うかたちで満足感を得てほしい」という言葉に、今回のライブはいい意味でファンの期待を裏切ってくるってことなるような気がする。
期待は膨らむし、ますます楽しみになってくる。


それから、じゅんのマニュ2日目。
今日の昼の公演に、亀と東山さんが感激したとあります。

褒められた・・・
嬉しい・・・

じゅんのの笑顔が浮かんじゃいますね。


「come Here」もぜひ1位になりますように!

◆Amazon
 come Here【初回限定盤】(DVD付)
 come Here【通常盤】

◆楽天ブックス
 come Here(初回限定盤 CD+DVD)
 come Here(通常盤CD)
 come Here(初回限定盤+通常盤セット)

◆新星堂ONLINE(楽天市場)
 come Here(初回限定盤)<CD+DVD>
 come Here(通常盤)<CD>
 come Here(2形態まとめ買い)

◆セブンネット
 come Here (初回限定盤/CD+DVD)
 come Here (通常盤)

◆タワレコ
 come Here [CD+DVD+スペシャル歌詞ブックレット]<初回限定盤>
 come Here<通常盤>

◆ツタヤ(オンラインショップ)
 come Here(DVD付) [初回限定盤]
 come Here(通常盤)
 come Here (初回限定盤+通常盤)一括購入セット


リクエストしましょう!!

ファミマ

ローソン

TOKYO FM COUNTDOWN JAPAN

MUSIC ON!TV

音楽の力

Mステ

NHK FM


ドリボのDVD&Blu-rayの要望先

*ファミクラ
〒150-8550 渋谷区渋谷1-10-10 
ミヤマスタワーB1F ジャニーズ ファミリークラブ
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

*Jスト
〒150-0002 渋谷区渋谷1-10-10
ミヤマスタワー2F (株)ジェイ・ストーム
「DREAM BOYSのDVD&Blu-ray要望」係

(ハガキには、住所、氏名、要望内容を明記してください。)


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。





今年のドリボの発表があった。
亀はドリボについては集大成としての区切りをつけていると思うけど、ファンとしては複雑だ。
それは、亀のドリボがDVD&Blu-ray化されないからだ。

相当要望書はいっていると思う。
その要望が叶うのはいつの日になるのか・・・。
亀のドリボのDVD&Blu-rayを発売してくれれば、ファンとしても区切りがつけれるのにね。

でも、あきらめない。
要望が叶うまで、頑張って要望書を送り続けたい。

本当は、連休明けにまた要望書をまとめて出す呼びかけをしようと思ったのですが、新曲発売、ツアー・アルバム発売等、KAT-TUN事がたくさんあったので、ちょっとやめました。
ツアーが終わってから、また呼びかけようと思います。
もちろん、個人での要望はしていくつもりです。



| KAT-TUN | 23:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/06/21 18:48 | |

こんにちは。おつかめさまです。

久しぶりにカウコンDVD見ました。
ずっとMステ、In Fact MVなどを見てましたので。
4人が売り上げ一位を嬉しそうにしていたり、ライブで、おかげさまで一位を取る事ができました。と言ってハイフンと共に喜んだり、亀ちゃんもマニュで、言ってくれたり…
史上初の記録を是非獲得したいですね。
まもなく始まるライブで、皆で喜び合いたいですよね。
ドリボ…亀ちゃんがバトンタッチした時から、興味がなくなりました。
亀ちゃんには、また、帝国劇場を常に満員にする、今度こそずっと演じられる素晴らしい舞台をして欲しいです。
ただ、本当に亀ちゃんの頑張りが、素晴らしい舞台が映像になっていない事で常に心の中のモヤモヤが取れる事はありません!


発売される迄、実現する迄諦めないで頑張りたいですね。


ryuryukoさん、大変お忙しい中、またお世話になる事になりそうですが、宜しくお願い致しますm(__)m

もうすぐライブ当落ですね。

亀ちゃんに会えますように(^-^)b

| みさ | 2014/06/18 06:54 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT