☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUNの世界一タメになる旅! in 熊本

もう、めちゃくちゃ面白かった。
今までの中で、一番面白かったかも。
っていうか、彼らのいい味が満載だった。

特攻服姿な竜ちゃん。
「ホットロード竜也」と言われたけど、めちゃくちゃかっこいい。
竜ちゃんでも、全然似合うわ。

温泉に入っている亀。
ただ入っているだけなのに、なぜあんなにセクシーなんだろ。
ドキドキしちゃった。

「へのへのもへじ」マーク。
もう、面白すぎ。
体張ったロケは、最高におもしろいよね。

スタッフがしかけた心霊スポット調査も、面白かった。
彼らの新たな面が見れたもの。

私が一番萌えたのは、亀の防護服姿。(
もちろん、寝顔も、寝起き顔も、朝ラーメンをすする舌使いもエロくてキャーだったけど、亀の被り物はすごく好き。

それから、じゅんのが温泉に落ちる瞬間に落ちないように手を差し伸べたり、お肉を食べたときに割りばしが入れで箸置きを作っていた亀の行動にキュンとした。
そんな亀の何気ないところは、本当に好きだなあ。
きっと、それが亀の素の姿なんだろうなって思う。

3人から、竜ちゃんへのバースデーメッセージ。

淳「上ピーには、いつも、なんか、楽しい、楽しいツッコミを頂いているのでね、これからも上ピーらしく、ストイックに生きていってほしいなと思いまーす。」
雄「上田くん、誕生日おめでとう。僕は同級生なので、随分長いんですよ。KAT-TUNなる前から同じグループだったりするので。これからも、変わらずがんばっていきましょう。」
亀「上田くん、お誕生日おめでとうございます。あっという間にね、KAT-TUNもデビューして、早いこと、3年・・・が過ぎまして、ホントにこれだけ一緒にね、仕事をする仲間っていうのも、自分たちのグループがね、1番長いことやらしてもらってるので、そういった意味でも、引き続き、このメンバーで年を重ねていけたらいいなと思っております。」

「結成して8年、いい感じのKAT-TUNなのだ。」というナレーションに深く同意した。


それとね、ハチ駆除のときの亀とじゅんののこの会話。

亀「田口、いっぱい出ちゃってる。」

亀「入った?」
淳「入ってる。」
亀「ちゃんと入ってる?わかる?」
淳「早くして!」
亀「入れるよ。田口、入れるよ!」
淳「早く、入れて!」

淳「先っぽ、ちゃんとして。まっすぐにして。」
亀「先っぽ、どうなおすの?」
淳「先っぽ、まっすぐにして。」
亀「まっすぐだよ。」

これだけで、下ネタ想像した私。
もう、おかしくて、エロくて。
改めて、自分は変態なんだと実感した。


それから、亀ラジ。
4年目に突入したということで、おめでとうございます!

そして、何より竜ちゃんのお誕生日おめでとうございます。
ちなみに、今日は結婚記念日なんです。
それだけなんだけど、なんかうれしい。


 
ジャニーズブログランキング


続きは、私の想いです。






タメ旅で、宿泊した家のお母さん。
朝になってから、「赤なんとかさんがアメリカに行った・・・。週刊誌を読んだ覚えがある。」と言ってた。
聞きにくいことをストレートに聞いてる。

亀「あのグループかってみたいにね。・・・違う方向でね、お騒がせできるよう頑張ります。」

この亀の言葉に、涙が出た。

たぶん、これが世間一般でのKAT-TUNのイメージなんだろうなって思う。
うちの周りのジャニーズに詳しくない人たちも、そう思っているもの。
あとは、どんどん人数が減っていくグループだと。

一番それを感じているのは、彼ら自身。
でも、苦笑いしながらも、真摯な態度で受け答えしている4人にホッとした。
ちゃんと過去を受け止めているし、何より今のKAT-TUNは最強だと思ったもの。

必ず、彼らのエンターテイメント性の高さを評価されし、WSや雑誌などで取り上げてもらえるに違いない。
そうなるべく、ハイフンの一人として、彼らをずっと応援していきたいし、支えていきたいと思ってる。


| KAT-TUN | 22:40 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/11/11 01:12 | |

ジャニーズ苦手な者が失礼します。
ナゼか私はカツンさんはイヤじゃないです。
人も減ったし、まだいたの?って感じる人もいると思うけど、それなら化石みたいなタレントもグループもいっぱいいませんか?
細く長く、芸能界にしっかり生きてるそういう路線の人のほうが以外と粘り強かったり、そう強くなりますよ、雑草みたいに。
関係ないものが口をはさんでゴメンナサイですが、
私が好きな俳優さんのブログでも、ファンの気分を萎えさせる感じのコメント入るみたいですが、逆に気分をあげてくれます。守ってあげようと燃えたりか、ファン同士の団結が深まります。

| ジャニーズちょい苦手女の戯言 | 2014/10/10 01:59 | URL |

よくおじゃまさせていただいてます。
個人的に「まだいたの」と言われたことはありませんが、言われても仕方ない状況ではあるかもしれませんね?
今年春NHKプレミアムのMCに抜擢され、4人それぞれ個人レギュラー番組を獲得し、TBS冠も定期的にあり、この秋の改変期はメンバーそれぞれ多くの特番に出演し活躍しています。
ただ、4人揃って地上波全国区の出演は、きわめて少ないのが現状ですが。(私が見たのは今年Mステ1回のみです。)
ファンならば、出演番組を事前にチェックし、BSであろうと深夜であろうと見ますが、一般はTVをよく見る時間帯に放送されてなければ、いくら面白い番組でも残念ながら見ることはないのでは。ライブもあんなに素晴らしいパフォマンスをしてもWSで少し放送されるくらいで、一般にKAT-TUNのエンターテイナー性の高さや素晴らしさを分かってもらえる機会が少なすぎると思います。
プレミアムでライブの模様が放送されますが、こういうことこそ、もっと一般の目にする地上波ゴールデン全国区でできたらいいなと思います。
CMも今年初頭から半減してしまい、グループで出演しているBANDITもリスラジも殆どみかけず、家族で見ている時間帯にKAT-TUNをみることが殆どない現状ですが、
それぞれに与えられた仕事を一生懸命取り組んでいる彼らを見ると、今はメンバーそれぞれの力を蓄える期間かなと思い、次に4人一緒に仕事をする時にきっと大きな成果となって表れると思います。
「まだいたの」ではなく、「KAT-TUNてこんなに素晴らしいグループだったんだね」と多くの人に言われるように頑張ってほしいと思います。

| えいこ | 2014/10/09 11:24 | URL |

見ました!

ネット視聴して、ついでに例のシーンの音声のみの動画も見つけてしまいました。
真面目に作業しながらだけど、グレーゾーンだと確信しながらのトークだったのでしょうか?
何度も聞いてしまいました! 田口クン、亀に劣らず色っぽい♪

でも、水を差す様で申し訳ないのですが・・・
タメ旅の「お金を使ってはいけない」企画は好きにはなれないです。
プレミアムやシュウイチのような旅行だと深夜番組が成り立たないのかもしれないけど、前回の北海道から「青森方式でいこう」なんて会話が出てきて、亀梨クンは北海道でも熊本でもカニや高級部位のお肉をサービスしてもらって恐縮しているけど、なんとなくメンバーもしてもらう事が普通になってきている事に違和感を覚えます。

例えば、売れない芸人が路上ライブしたり、何かアルバイトをしながら、「今日の稼ぎはこれだけなんです、これで何でも良いので、お手伝いもするので、何か食べさせて下さい、泊まらせてください」っというような企画だったら、人の好意に甘えてごちそうになったり、泊まらせてもらうのも良いと思うけど、一般人には認知されてなくてもそれなりに稼いでいるであろう彼らが「番組でお金を使ってはいけないんです・・・と言いつつ交渉するのはどうなんだろう? マッコイさんには別の指令を考えてもらいたい!!

今回お世話になった熊本のお母さんにとってのKAT-TUNは、そういえばアメリカに行ったメンバーがいたお騒がせアイドルグループ! そんなのあったねって感じでしたね。
彼らはタメ旅で彼らの事をほぼ全く知らない人にたくさん会っているから、たとえ面と向かって「まだいたの」と言われても、真摯に受け止めて、頂いた仕事は立派にやりきるんでしょうね。 赤西くんの事も健気に答えている亀梨くんも素敵でした。


 

| Mayumi | 2014/10/07 23:04 | URL |

エッチ!

ryuryukoさん
蜂の駆除の場面なんだと真面目に読んでたのに、ryuryukoさんのコメント読んで想像しちゃったじゃないですか!
見るのが楽しみだぁ~

| Mayumi | 2014/10/07 01:01 | URL |

タメ旅、私は放送梨の地域なので、救済を首を長くして待ってるところなのですが、今回も期待を裏切らない内容だったみたいですね!亀ちゃんのちょっとしたしぐさや行動は、きっとファンじゃないと気づかないところですね。ryuryukoさんが書いて下さったシーンも、チェックするの楽しみにしますね。

地上波での露出が少ないのは、寂しいし、もったいないと思ってますが、KAT-TUNは、レギュラーは、内容が濃く上質で、ずっと続いてほしいと思うものだし、メンバー全員がソロのレギュラーがあるのも、りっぱだと思います。
私の周りでは、他G担には「ライブパフォーマンスや演出は、最高だよね」とか、「4人になって良くなったね」とか、年上男性にも「ジャニーズは好きじゃないけど、KAT-TUNは許せるよ」とか、一般の人には、褒めてもらうことの方が多いですよ。
そんな失礼なことを言う人は、アンチぐらいですよね。
思うのは勝手だけど、直接ファンに向かって言うなんて、人としてどうなの?みたいな思いやりのない人は、私の知り合いにはいないので、本当の話だとしたら、私は、名無しさんよりめぐまれてるんですね。

| なお | 2014/10/06 17:24 | URL |

気にしても仕様がない。

【】←の方はいつもこんな感じですから。どういうつもりで書いてらっしゃるのか…なんて事さえ考えるのもばかばかしくなりました。
明らかなのは、KAT-TUNを応援する気も亀ちゃんを応援する気も更々無いってこと。
そんな人の言葉をイチイチ気にして考えても仕方がありません。
いちばん大事なことは、こんな人の言葉に惑わされないこと。放っておきましょう。

ところで、ryuryukoさんの「私の思い」を読んで…
私が亀ちゃんを見ていて、またKAT-TUNを見ていて思うことは、どんな状況にあっても逃げないで真摯に答え、それがKAT-TUN全ての統一した見解であり姿勢である…というのが本当に素晴らしいなぁと思うのです。このメンバーは決して揺らぐことはないと断言できる。だから私は誰が何と言おうと、自分の判断に自信を持ってKAT-TUNを亀ちゃんを応援していくのです。

| ズンコ | 2014/10/06 16:24 | URL |

名無しさんへ

4日にコメントを書き込まれた名無しさんにお聞きしたいことがあります。
周りの方からKAT-TUNってまだいたの?と言われて貴方は何と答えたのですか?とても気になりまして…。

| 言問 | 2014/10/05 21:08 | URL |

そうかなぁ…(?_?)
名無しコメさんはアンチなの??
一般人って言っても、自分と同年代の一般の友達は「KAT-TUNって今の方がいいね。綺麗だし」って言ってたよ。
私がKAT-TUNのファンだって知らない人が言ったから普通にその場の会話は流したけど…f^_^;
4人になったKAT-TUNはカッコよくなったし面白くなったって声は結構聞くんだから、地上波の露出が足りないだけでしょ。
って、そこが難しいんだろうけど…。

| hturt | 2014/10/05 17:47 | URL |

周りから言われるのはKAT-TUNってまだいたの
です
これが今なんですよね

| - | 2014/10/04 23:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT