☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Goスポ亀&KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT10月11日 (その2)

Goスポの亀。
凛々しかったり、可愛かったり。
キラキッラで素敵でしたね。

頑張っている亀を見れて、本当に幸せ。
また、今週も頑張ろうって思えます。

15日からCS ファイナルステージが始まるけれど、取材に行くのかしら。
亀の副音声があったらうれしいな。


それと、「バンクーバーの朝日」の映画情報。
友達が試写会に当たったというお知らせをもらい、私までうれしくなりました。
参加される方は、ぜひ楽しんでください。


さて、亀ラジの続きのレポの続きです。

「衣装のこだわりは?」

普段、ドームとかで、「ダーン!」、「火!」、「水!」っていうときは、それに負けないような衣装っていうのをね、やっぱチョイスしたり、もう、ホント、キラキラなやつとかなんですけど。
今回は、ちょっとカジュアルに、パーティーに行く延長線上の衣装にしたいっていうところで、スタートしてオープニングとかも。
だから、僕とかは普通のスーツっぽい感じで、それにもちろん、装飾は多少ね付けたんですけど。
あとは、コーナーコーナーで、ちょっと、その、ストンプのところは、それにちょっとそのダウンタウンみたいなイメージで、個々それぞれ作ったり、うん。
あとは、自分のソロで言ったら、もう僕、私服でやりました。
以上。


「今回ツアーで一番大変だった事は何?」

うーん、大変?
これ、でも、毎回、形にするのが大変ですね。
やり始まったら、もう楽しいですし、うーん。
まあ、あと、俺は、自分のそのストンプコーナーから田口くんのソロ曲やって、次、僕のソロ曲で、そのあとに、メインの光演出が来るんですけど・・・。
自分のソロから光演出が、とにかく時間がなくて、もう、どわーっと早替えで、歌い終わって、結構「ゼーハーゼーハー。」言いながら、すぐに「TRIANGLE」に入るの、体力的にはここが、一番キツイですね、僕は。


「金曜日の『TRIANGLE』で、こけてお尻を打っていたが、プリケツは大丈夫?」

プリケツなの?
お尻は大丈夫です。
ご心配、お掛けしました。
そう、だから、ここで、初日、もう超のぼせちゃって、ソロ終わって。
で、もう「うわっ、すっげーのぼせてる。」と思って、ドーンと飛んだら、完全にからだ持って行かれちゃって、こけました。
だから、2日目から、ちょっとなんか、体力の配分のペースを、ちょっと考えましたけども。
そう、すっげーのぼせてたんですよ。
でも、無事です。
プリケツは、無事です。


「サマエモの演出で、水鉄砲を考えたのは誰?」

誰っていうか、とにかくトロッコでなんか、「はしゃぎたいよね。」みたいな。
「水とか出来ないの?」みたいな。
メンバー・・・誰だろう?
スタッフさんとかみんなで、とにかくトロッコで、いろいろなんか、投げたりとかしたいってい、夏だし、「水とか良いんじゃない。」みたいなとか。
アリーナクラスからですね。
で、もともとそういう話はあって、フォーラムは、ちょっとさすがに出来なかったんですよ、いろいろ場内のアレもあって。
で、水鉄砲だから、ホントはなんか機械とか繋げて、もう永遠となんかビューっとか出るやつを言ってたんですけど。
結構、煙やったりとかCO2、シューとかやるやつ、やってたんだけど、夏だし、「ちょっと濡れようぜ。」みたいな。
トロッコの上で回りながら、超目回りますよ、フッフフ。
めっちゃ、目回る。
けど、なんかテンション上がってやってましたね。


「銀のテープのブレスにした理由は?」

これはですね、今まで、ジャニーズのライブでやった事がないというもの・・・であって、「じゃあやろうよ!」っていう。
元々、その、まあ、いろいろと、こうチームであったり、スタッフさんとかがそういう、僕らが「なんか最近、新しいものないですか?」という質問に対して、いろいろ答えてくださるんですけど、それの一部で。
で、僕らも手にはめる事出来るし、お客さんも手にはめて持って帰れるしっていうところで、「あっ、いいんじゃない?」っていう事になりました。


「今回のセトリの中で一番テンションの上がる曲は何?」

何だろうね・・・。
えー?! テンションが上がる・・・。
まあ、頭は、やっぱずっと上がるね。
「SUMMER EMOTION」は、やっぱ上がるけど、「Believe In Myself」とかも。
騒いでる感じ・・・か、その頭のブロック、「COME HERE」、「Real Face」。「BIRTH」、「BOUNCE GIRL」、「FANTASTIC PLANET」、「DANGEROUS」、「HIDE and SEEK」、「優しい雨」っていうこのブロックは、我ながらね、神ブロックだなと。
ドドドドドっていくんですけど、めちゃくちゃ流れがいいなと思いましたね。


「一番お気に入りのポイントは?」

これは、お気に入り・・・、全部お気に入りです。
全部、頑張って作ったんで。


「ソロを完成させるために関わったことは?」

照明はですね、とにかく今回のコンサートは、火とか水とかを派手にというより、照明で攻めようっていうのが、ひとつ自分の中であって。
で、すごい、全体通して、いろいろこだわって作ったんですけれども。
僕の「Emerald」の曲の照明もそうですね、あの「春夏秋冬」でこうしたい。
で、現場入って、僕、自分のソロの時間って、あのリハの時間とかって、ほとんど照明さんと話してます、今回のツアーは。
で、ツアーやるたびにちょっとずつ変えてって、うーん、最終形にはなってるんですけど。
そうなんです、「春夏秋冬」で変えて、ここはこういうふうにつけたいとか、この色はもうちょい内側に向けたいとか、こういうつきかたして欲しいとかは、すっごく細かく作らせてもらいました。



 
ジャニーズブログランキング


続きは、私事です。




台風が近づいています。
今朝は、台風の前の静けさというか、雨も風もなく不気味なくらいな静けさです。

台風の進路は、日本列島を横断します。
災害がないことを願うばかりです。

さて、救命センターに異動となって4年目。
1分1秒に左右される現場ではありますが、それでも少しずつやりがいを感じているのも事実。
まだ辛いことも少なくないんですが、うれしいことも増えてきました。

その中ですごく感じることは、病気や事故は、本当に不意打ちにやってくるということ。
当事者や家族が、その事実をどう受け止めるか、そこから次に気持ちを持っていけるかが、治療する上ですごく大事なことになります。
私も、看護師として患者さんや家族の方の支えになればと思いつつも、なかなか難しいですが頑張ろうと思っています。



| 亀梨和也ラジオ | 06:49 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/10/13 17:56 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/10/13 08:58 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT