☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バンクーバーの朝日特番情報 & 亀ラジ

「バンクーバーの朝日」の公開まであと2週間あまり。
メディア情報も、いろいろと出ていますね。

​メディア露出情報(12月6日~12月14日)

<新聞・雑誌>
12月6日(土)
「Marisol」 インタビュー(妻夫木聡)
「AneCan」 インタビュー(妻夫木聡)
「CREA」 インタビュー(勝地涼)
「歴史街道」 インタビュー(高畑充希)
12月11日(木)
「ぴあMoie Special」 インタビュー(妻夫木聡、亀梨和也)
12月12日(金)
「BAILA」 インタビュー(妻夫木聡、亀梨和也)
12月14日(日)
「TOHOシネマズマガジン」 インタビュー(妻夫木聡)

<TV・ラジオ>
12月6日(土)
フジテレビ「新週刊フジテレビ批評」 ゲスト(監督:石井裕也)
12月8日(月)
フジテレビ「高畑充希は見た!バンクーバー朝日の素顔」 ミニ特番
テレビ東京「世界ナゼそこに?日本人」 ゲスト(勝地涼、上地雄輔)
12月9日(火)
フジテレビ「オサレもん」 ゲスト(高畑充希)
フジテレビ「高畑充希は見た!バンクーバー朝日の素顔」 ミニ特番
12月10日(水)
フジテレビ「ホンマでっか!?TV」 ゲスト(妻夫木聡、亀梨和也)
フジテレビ「高畑充希は見た!バンクーバー朝日の素顔」 ミニ特番
12月11日(木)
フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」 ゲスト(妻夫木聡、勝地涼)​
フジテレビ「高畑充希は見た!バンクーバー朝日の素顔」 ミニ特番
TBS「WADAIの王国」 ゲスト(高畑充希)
12月12日(金)
フジテレビ「高畑充希は見た!バンクーバー朝日の素顔」 ミニ特番
12月13日(土)
フジテレビ「『バンクーバーの朝日』歴史の波間に消えた真実の物語」 特番
フジテレビ「高畑充希は見た!バンクーバー朝日の素顔」 ミニ特番
12月14日(日)
フジテレビ「ボクらの時代」 ゲスト(妻夫木聡、池松壮亮、監督:石井裕也)


今日の公式HPには、特番情報の詳細が載っています。

◆高畑充希は見た!バンクーバー朝日の素顔
【放送日時】
12月8日(月)〜13日(土)15時台
※月〜金「ドラマチックα」内、土「土スぺ」「土曜ワイド」内2分間

◆「バンクーバーの朝日」歴史の波間に消えた真実の物語
妻夫木聡さん、亀梨和也さんがカナダを訪れ、“バンクーバー朝日”のメンバーであったケイ上西功一さんとバンクーバーを巡ります。
【放送日時】
12月13日(土)13:30-14:30
(各局の放送日時はHP参照)

◆「バンクーバーの朝日」序章 〜映画の時代背景を名優・滝藤賢一が独演〜
【放送日時】
12月15日(月)24:35-24:45 第一話 旅立ち
12月16日(火)24:35-24:44 第二話 オレたちの生きる道
12月17日(水)24:35-24:44 第三話 絶望
12月18日(木)24:35-24:45 第四話 希望
12月19日(金)24:50-25:00 第五話 誇り
12月20日(土)25:55-26:05 第六話 奇跡

◆奇跡の実話はこうして映画になった!「バンクーバー朝日」ができるまで
【放送日時】
12月20日(土)14:30-15:30
(各局の放送日時はHP参照)
※放送日時は変更する場合がございます。



さて、今日の亀ラジ。

カウントダウンライブについて。

今、リハ、真っ最中という・・・。
ちょっと、あのね、リリースもあったりだったり、いろいろ。
カウントダウン、やっぱり、30、31日だけの演出も考えてるんでね、楽しみにしてほしいなと思います。


ドームバージョンの演出。
きっと、これぞKAT-TUNっていう感じになるんだろうなあ。
本当に楽しみだ。

そうそう、チケの発送日のお知らせがきましたね。
12月9日(火曜日)が、配達指定日です。

ベストアーティストの話。
最後の振りを間違えたこと。

ワンカウント、早く踊りました。
さんざん踊ってるんのにね、フフフ。

あと、滝翼の翼くんが、ちょっと今、体調が思わしくないということで、あのう、(タッキーと)一緒に歌う機会を、僕らもね、作ってもらって参加させてもらったんですけれど。
翼くんは、実は、本番前に電話くれました、うん。
「亀、ごめんね、ありがとう!」っていう電話いただいて、すごく丁寧に。
で、またちょっとずつね、体調、戻ってきてるみたいっていう噂はね、こないだ聞いたんで、心配ですが、早くね、元気な姿を見せてくれたらうれしいなと思います。


セカンドラブの出演について。

まだね、深田さんとお会いしてないです。
んで、ポスター撮影もあるんですけど・・・。
まあ、こんな裏話さないほうがいいな。
内緒、内緒、フフフ。

まだ、会ってないんですよ、うん。
まあ、でも、1話の、僕、台本見てびっくりしてました。
大石さんとお会いする予定ですね、近々に、はい。

で、あの、プロデューサー陣だったり、脚本家陣だったり、脚本家陣ってういか大石さんもそうだし、あと、デェレクターさんもそうなんですけど、女性が圧倒的に多い制作スタッフなんで、僕は、もう、ホント、身をゆだねて、やりたいなと。
あと、ちょっと、大っきい声では言えないですけど、脱いだりとかするじゃないですか。
頑張んないとなと。
今、節制しています、ハハハハハ。
すっごいおなかすいてる、毎日・・・、うん。

情報によると、逆に、そういうシーンがあると「見たくなーい!」とかいう方とかもいらっしゃるという、僕のファンの中で。
いや、これはですね、見てください。
とにかく、あのう、自分に置き換えるなり、何だり、ラジバンダリー、ウフフフ。

いや、見てほしいですね。
やっぱり、そういうお気持ちもちょっと察しますが、やっぱ、その、作品としてっていうか、亀梨和也じゃないですからね、慶くんなので。
そのへんはね、何かこう楽しんでもらえたらうれしいなと思いつつ・・・。

ま、あと、真逆に、「すごくそういうシーンが楽しみです!」と言ってくださるファンの方もね、います。
まあ、でも、ホント見てほしいですね。
僕もどうなるか、わかんないんで。
今、何とも言えないですけど、とにかく身をゆだねて気合を入れて、これは、全力でぶつかんないとできない作品だと思っているんで、ぜひぜひ見てほしいなと思います。


離愛について

初回限定盤2、のほうに、僕のソロ曲、「離さないで愛」、KinKi Kidsの堂本剛くんが、約12年前に作ってくださった曲が、収録される・・・。
で、プロモーションビデオも撮りました、こないだ。
ちょっとね、楽しみにしててほしいな。
まる1日かかって、一生懸命撮ったんで。
曲に合った感じ・・・と、あと、僕の今のマインドというか、ちょっと映画づいてるマインドがちょっと反映されてるかなという、プロモーションビデオに、なってるんですけど。

あの、このカップリングに入れさせてもらうにあたって、剛くんに電話して、作ってもらって、持ち曲として持たしてもらっるけど、CDの音源化になると、今のね、剛くんが提示したいものとちょっと違うのかなとかいろいろと考えて、一応連絡させてもらって。
「あの、実は、今回、こうこうこういう企画があって、CD化、音源化できたらなと思ってるんですけど、大丈夫ですか?いいですか?」って言って。
剛くんが、「ああ、好きに使ってええよー。」って言ってくれて。
「で、また、プロモーションビデオも撮るんですけど、PVとかもこっちサイドで作っちゃって大丈夫ですかね?」、「もう、全然ええよー。わざわざありがとう、むしろ。」って言ってくれて。

で、こないだ、少年倶楽部のときにお会いしたんですけど、「聴いたよ、新しくレコーディングしたやつ。めちゃくちゃよかったよ。」って言ってくださって。
うれしかったです、うーん。
ぜひぜひ、みなさんにも早く聴いてほしいなと思いますけど。
28歳になりましたからね、僕も。
28歳の亀梨くんの「離さないで愛」を楽しみにしていてもらえたら、うれしいなと、思います。


翼くんからの電話もそうだけど、剛くんに電話した亀も、きっとジャニーズの先輩後輩の規律っていうものがあるんだなと思った。

セカンドラブのことについても、亀はちゃんとリサーチしている。
いろいろな考え方や思いがあるけれど、ひとつの作品として見ていきたいなと思います。


それから、今年は、ジャニーズ年越し公演は放送がないそうです。

ジャニーズ年越し公演フジ系今年放送なし

 フジテレビが毎年恒例のジャニーズカウントダウン公演生中継を今年は行わないことが5日、分かった。ジャニーズ事務所の所属タレントが勢ぞろいし、東京ドームなどでカウントダウン公演を行うようになったのは98年。同局は、15年にわたって毎年生中継を実施してきた。NHK紅白歌合戦に出場するジャニーズ所属の歌手がいるため、紅白が終了する時間帯前後から放送を開始する。深夜帯ながら、平均視聴率は例年、軒並み10%を超える人気で、同局の年末年始の風物詩的番組だった。

 公演は今年も東京ドームで開催される。この日、公式ホームページなどで発表された。近藤真彦を筆頭に、東山紀之、植草克秀、岡本健一、KinKi Kids、タッキー&翼、NEWS、Hey!Say!JUMP、A.B.C-Z、ジャニーズWESTらが出演予定。紅白にはSMAP、TOKIO、V6、嵐、関ジャニ∞、Sexy Zoneの6組が出場。Sexy Zoneだけ紅白と掛け持ちでカウントダウンライブにも出演する。(日刊スポーツ



<カウコンチケット譲ります


 
ジャニーズブログランキング


続きは、私事です。





ここ2週間は、仕事、休みは研修という日々を送っていた。
その中であった忘年会。

KAT-TUNの楽曲を踊る予定だったけど、出し物が多くて却下となりがっくり。
その代り、エンディングビデオを流していいという許可をもらったので、そのBGMに「MY EVERY TIME」を流させてもらった。
そうしたら、「これKAT-TUNの曲なの?いいじゃない!」と言われて、うれしかった。

出し物の中に医者の演奏があったんだけど、イケメンのI先生が、なんとカホンで演奏したの。
そう、亀が「BREAK UR CAGE」で演奏したあの箱。
I先生を亀に置き換えて、ずっと妄想していた私。
テンションが上がりました。

それから、今日の研修ですごく心に残った言葉。

忙しいとは、「心を亡くす」と書く・・・
心を亡くしては、人間生きていけない・・・

私たちの心には愛情のコップがある・・・
満たされていなければ愛情を求め続け溢れる愛情は出てこない・・・
自分の愛情のコップが満たされていれば真の愛を注ぐことができる・・・

どうしたら、コップに愛情を満たすことができるか。
それは、当たり前のことに感謝することだそうです。

それと、もうひとつ。

分をじる・・・
そうすれば、自信につながる・・・

自分を大事にしている人は、他人も大事にする・・・
自分を愛せる人は、他人も愛せる・・・

研修が終わって、改めて自分自身のことを振り返りました。
そして、「忙しい」を感謝の言葉にできるようにならないといけないと思いました。


| 亀梨和也ラジオ | 20:07 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/12/10 22:36 | |

亀ラジレポ、ありがとうございました。

私も昨日は1日中用事があり亀ラジ聴けてなかったので、レポは本当に有り難いです。
亀ラジでの亀ちゃんは、普通公表出来ないこともチョロッと打ち明けてくれるので嬉しいですね。ってか、チョロッとだけでなく、結構話してくれたんですね。
「セカンド・ラブ」視るのは色んな意味で結構ドキドキですが、亀ちゃんが作品を選ぶ時は今までも単なるラブストーリーではなく、必ずお話の根底に視聴者に訴え掛けるものがあったので、そこを楽しみにしたいと思います。

| ズンコ | 2014/12/07 16:40 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/12/07 13:27 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/12/07 10:47 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/12/07 07:45 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT