☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フルストットル 連続1位記録への想い

亀マニュの更新!
12月28日に「セカンド・ラブ」がクランクインしたとのこと。

「初日からフルスロットルです」

フルスロットルとは、「オートバイや車などで、絞り弁を全開にして加速する」こと。

クランクインして、さらにドラマモードにも熱が入っていると思う。
ドラマが楽しみだなあ。


さて、亀祭りが日々増えてきて追いかけるのが必死です。

まずは、雑誌亀の美しいこと。
発売雑誌が半端ない数だし、全部は買えないけれど、こういうのすごくうれしいです。

それから、妻夫木聡のオールナイトニッポンGOLD 映画『バンクーバーの朝日』スペシャル。
すごく楽しく聴けました。(こちらで聴けます。)

Mステスーパーライブでは、4人とも本当に男前でしたね。
この世のものとは思えないほどの美しさでした。

さまぁ~ずの歌フリ!
リボン亀がかわいすぎる。

それと、「Dead or Alive」初披露。
振り付けに関してはいろいろな意見があるようですが、私的にはスタイリッシュな4人だと感じました。

今は、カウコンに向けて、フルスロットルな4人。
アリーナでのライブを、どのようにドーム仕様にしているのか、楽しみ!!
亀も、30日からはカウコンモードのスイッチに切り替えて、フルスルットルで私たちファンにキラッキラな姿を見せてくれるんだと思う。


それから、今回の新曲について。

年明け1/21発売週「KAT-TUN vs JYJ」KAT-TUNの連続1位記録ストップの危機到来か?

 まだ1ヶ月先の話だが、来年1/21に発売されるCDシングルのオリコン週間1位争いが荒れそうな様相となっている。
 これまでは週間1位獲得の大本命と囁かれるKAT-TUNの新曲「Dead or Alive」が順当に勝つ流れが形成されていたが、年末になってJYJの日本デビューシングル「WAKE ME TONIGHT」の発売が決定。JYJがMUSIC CARD10種をリリースことが決まったため、週間1位争いが分からなくなっている。
 公式サイトによると、KAT-TUNの新曲は映画「ジョーカー・ゲーム」の主題歌タイアップがあるものの、発売形態は初回限定盤1・2と通常盤の計3種であり、目立った複数商法やイベントは今のところ予定されていない。前作「In Fact」の初動売上は14.6万枚であり、前作同様のリリース形態であるため、同程度の売上枚数が期待されている。
 対向するJYJとは何者なのか。JYJはかつて東方神起のメンバーとして活躍したJUNSU・JEJUNG・YUCHUNの3人によって結成されたグループであり、日本での人気の大きさは現在の東方神起並か、さらに上回ると推測されている。ファンの間では「これまでJYJは日本で不遇な扱いを受けてきた」という認識が強く、今回の日本デビュー作を何としてもオリコン週間1位に送り込みたいという思いが広がっている。
 そのJYJの新曲「WAKE ME TONIGHT」は、一般流通は1種リリースであるものの、コロムビアの公式サイトでMUSIC CARD10種を発売する。ちなみに、今の東方神起はMUSIC CARD商法を取り入れていない状況で、最新作「Time Works Wonders」が初動10.6万枚を記録している。JYJがMUSIC CARD商法を行う場合、この売上枚数を大きく上回る売上枚数が期待できるだろう。さらに、MUSIC CARD商法とイベント商法と組み合わせる場合は、より爆発的な売上枚数が期待される。
 もしKAT-TUNが週間1位獲得を逃せば、デビュー以来初の敗北となる。JYJはこれまで日本でシングルを出していないため、1位を獲得すれば「デビュー作初登場1位」の称号を得る。果たして、勝利の女神はどちらに微笑むのだろうか。


KFCさんのツイッターには、その理由が詳しく書かれています。

続きから、連続1位記録への私の想いを書いています。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、連続1位記録への想いです。




彼らの言葉からも、連続1位への想いを感じることができる。

KAT-TUN23枚目のシングル。
「23」という亀のラッキーナンバーであるからこそ、亀ソロが入ってるからこそ、どうしても記録を更新したい!
4人の喜ぶ顔を見たい。

相手の商法に対して腹をたてていても仕方ない。
それよりも、自分たちができるだけのことをしたいよね。

いつもこやって書くと、そんなに記録にこだわらなくてもいいといわれる。
でも、たかが記録だけど、されど記録だ。

よくテレビでミリオンの売り上げたアーティスト特集をするとKAT-TUNが出るのは、その記録を作ったからだ。
記録が次につながることにもなる。

記録にも残って、記憶にも残る。
KAT-TUNがそういうグループとして、大成してほしいと願っている。

だから、絶対に連続1位の記録は続けたい。
今のKAT-TUNがさらに飛躍するためにも、この記録を死守したいと強く思ってる。
それが、亀が目指しているKAT-TUNが1番になることに繋がるとことになると思うから。



| KAT-TUN | 01:24 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

素通りできず…

読み流すことが出来ず、コメント入れさせていただきます。
不適切と判断されたら削除してくださって構いません。

6:57に書き込みをされた“名無し”さん
いつもこちらのブログに名無しで批判コメントしか入れない方でしょう?
ご自分のやっている行為に自分自身で悲しくなったりはしないのですか?
私にはあなたがいつも周りに不満や怒りばかり持っていて、感謝や労いの気持ちを持って接することの出来ない可哀想な人に感じられます。常に満たされることのないやりきれない思いをryuryukoさんにぶつけているように受け取れるのですが…。
自分勝手なのは名無しさん、あなた自身ではありませんか?
ryuryukoさんが休みを取れるのは、常日頃それだけのことの責任と業務をやり果たしているからに他ならないでしょう。
それほど周りとの信頼関係を築けていて、慕われていることに対する嫉妬ですか?
以前他の方のコメントにも書かれていましたが、そもそもそんなに怒りを感じるブログを何故わざわざ読みに来るのでしょうか?
かまって欲しいのですか?自分もここで繋がっていると感じたいのですか?ryuryukoさんならどんな感情でも受け止めてくれると依存しているのですか?

他人を批判するだけで、思いやる気持ちや感謝の気持ちを持てないまま年越しすることに寂しさと憐れさを感じます。

ryuryukoさん、今年も忙しい中でのブログ更新ありがとうございました。
一読者でしかありませんが、来年もブログを楽しみにしています。

年末に長々と書き込みしてしまいごめんなさい。

| 古都子 | 2014/12/30 10:13 | URL |

だったら、一人で1000枚くらい買ったら?
年末年始にお休みできるくらい稼いでらっしゃるんでしょ?
救命にいるくせに二年続けて年越しに休みを取るなんて普通はありえないけどね
最悪な管理者だよね~
前年にお休み頂いたから、今年は出勤します、くらいが医療者の常識だよね
同じ職場の方、本当にお気の毒です
お子さんが小さいとかならまだしも…… 
いつも忙しそうな素振りで、しっかり自分の希望通り休む
普通の管理者ならできません

| - | 2014/12/30 06:57 | URL |

こんにちは。

連続記録は絶対に叶えたいです。
連続記録

亀ちゃんの映画の主題歌
亀ちゃんのソロ

もし記録が途絶えたら?
自分がどうなってしまうのか?想像もつかないくらい悔しいし、悲しいと思います。
結果がでてからではどうにもなりません。
亀担は、今回は特に大変です。
今までで一番くらいの雑誌の掲載数
映画、などなど…
それでも頑張りたいです。

| あい | 2014/12/29 20:18 | URL |

こんばんは。
以前、コンチケを仲介して頂いた者です。
その折は、幸せな時間をありがとうございました。
今回、カウコンには仕事の為、参戦できません。毎日のようなチケツイをみる度に切ない気持ちになるこの頃です。
そんな時の連続一位の達成の危機。
カウコンへの費用と、雑誌購入にかかる費用をCD予約へと切り替えることにしました。
一人の力は微力ですが、彼らの笑顔を絶やさないために頑張りたいと思います。
CD販売形態は彼らの潔い気持ちなのだと思いますが、同じ土俵の上での勝負ではないのでなんともやり切れません。
とにかく、やれるだけの事はやりたいと思います。
後悔しないために。
いつもblog拝見してます。

| 亀Love | 2014/12/29 19:42 | URL |

亀ちゃんがどんな思いして頑張ってきたかわかるから
やはり連続記録1位にして感謝と応援あらわしたい

CD追加するのに2週間もかかるとのこと
予約しないと発売日あわてても買いたしくてもできないということですね

まず早速またできるかぎり枚数予約が大切ですね

| かな | 2014/12/29 13:18 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/12/29 11:15 | |

こんにちわ
同日発売の相手の売り方がすごいですね でも売れるよう売り方を考えてくれるのが事務所なんだけどジャニーズでも他Gはいろんなやり方してくれるのにkat-tunに関しては売り方に工夫がなくそんなに売れなくてもよいと思ってるように思うとこがあり不思議です
それに若いファン他Gだとおこずかい工面するのも大変だけど一生懸命CD買うことで応援してる 
ライブやれるのもCD売上げがあってこそなんだけどkat-tunファンはずっとやれてるから危機感がないのだと思う

でも時代はかわってるのだからファンもきりかえしっかりささえていかなくてはと思う
そして亀ちゃんの主題歌もソロ曲もある今どうしても1位とぎれるわけにはいかない とらせてあげたい
できるかぎり枚数買わないと本当にむずかしい
















| さくら | 2014/12/29 11:01 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/12/29 09:57 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT