☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ライジン

今日から発売のエナジードリンク「ライジン」。

TVでのCMはまだ観れてませんが、HPでのCM映像がめちゃくちゃかっこいい!
ギターのサウンドもすごくいい。

バイクに乗る亀。
その背中に、紅の羽根が現われる。
左口角を少しあげニヤリとする。

力強さとともに、どんなことがあろうとも、負けずに挑戦していく覚悟を感じる。
ホント、かっこいい!

ライジンHP

朝イチで、コンビニに買いに行った。
「新発売」の文字に、ドキドキ。
残念ながら、ポスターはなし。
どっかでポスター見たいなあ。

で、味は、炭酸が効いていて飲みやすい。
これを飲むと、頑張れそうな気になる。
最近疲れがちなので、これ飲んで頑張ろうって思う!


で、栄養ドリンクとエナジードリンクの違いです。

 

栄養ドリンクとは、肉体疲労時の栄養補給などを目的で販売されている飲料を言います。ドリンク剤とも呼ばれています。栄養ドリンクは含有成分から医薬部外品として扱われます。医薬部外品として扱われるため「滋養強壮」や「栄養補給」という表示が可能です。栄養ドリンクの中には、ビタミン類・アミノ酸・滋養強壮に効果のある生薬・漢方薬由来成分のエキスなど、疲労回復や健康維持に効果が期待できるとされる成分を大抵の場合含んでいます。
 次にエナジードリンクとは、分類として「炭酸飲料」にあたります。医薬部外品の栄養ドリンクのように効能表示はできません。エナジードリンクの基本的な構成要素は、炭酸、糖類、カフェイン、アミノ酸、ビタミン類になります。糖類の質や種類、カフェインの含有量、アミノ酸の種類、ビタミンの含有量や種類、その他の配合原料によって各社独自の売りがあります。外国産のエナジードリンクでは日本でそのまま販売できない成分が入っているものもあり、日本用に成分を変えているものもあります。
 エナジードリンクと栄養ドリンクでは容量にも違いがあります。通常のエナジードリンクは190〜250mlサイズが一般的ですが、栄養ドリンクは100ml前後のサイズが一般的です。
 次に形態の違いです。エナジードリンクはほとんどの製品がアルミ缶で製造されており、デザインも若者向けのオシャレな物が多いのが一般的です。若者の間で広まった要因の一つとしてデザインがオシャレであるから、という理由があります。栄養ドリンクは茶色のガラス瓶の物が多いのが特徴です。販売当初はアンプルで流通していたそうですが今では見かけません。


エナジードリンクは、今急成長している商品であり、特に20~30代に人気とか。
栄養剤やドリンク剤の効果は、人によって違うし「効く」と信じれば効くし、気持ちの問題も大きいと思います。
でも、とにもかくにも、飲みすぎには注意が必要です。
1日1本が妥当かなと思います。


ザテレビジョン・第84回ドラマアカデミー賞  投票はこちら<締切4月14日(火)>

・最優秀作品賞「セカンド・ラブ」
・主演男優賞:亀梨和也
・ドラマソング賞「KISS KISS KISS」

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




亀の新プロジェクトが発表されましたね。

「目指せ夢の140キロ」剛速球プロジェクト。

素人が、140キロ出すなんて、夢のまた夢。
でも、挑戦する価値はある。
たとえ叶わなくても、その過程は大事だ。

こういうプロジェクトがあるといろいろと意見がでるのが亀の体型について。
考え方は人さまざまだ。
体型を大きくすることで、もちろんキレのあるダンスができなくなるリスクは大きい。

でも、私は、亀の意思を尊重したい。
だって、この挑戦は、亀にとって、また新たなことにつながると思うもの。

だから、今回のプロジェクトは、大いに期待しているし、応援する。
ただ、無理して体調だけは気を付けてほしいと思ってる。


| 亀梨和也 | 14:52 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/04/21 23:18 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/04/15 14:55 | |

Bunkamuraオーチャードホール

続けてですみません。
オーチャードホールのHPに最新NEWSとして亀ちゃん主演の「青い種子は太陽のなかにある」のことが写真付きで載っています。
寺山修司氏、蜷川幸雄氏、松任谷正隆氏と共に亀ちゃんのカムヒア魂での写真が載っているその事に、何だか凄いものを見せて貰ってる様な気がしてしまいました。
亀ちゃんは、亀ちゃん自身の努力と人間性で多くの人を魅了し、私達ファンをもこの景色を観に連れてきてくれたんだなぁと思いました。
私達もその亀ちゃんに見合うファンで居なくては!亀ちゃんに恥をかかせる訳にはいきませんものね。
とても身が引き締まる思いがしました。

| ズンコ | 2015/04/14 15:38 | URL |

3年ぶりの舞台

11日、亀ちゃんにとって大きな発表がありましたね。
亀ちゃんがずっと熱望していた外部舞台。それがなんと寺山修司作「幻の戯曲」と言われた「青い種子は太陽の中にある」を蜷川幸雄氏の演出、松任谷正隆氏の音楽の舞台で主演を務めるというもの。
更にこの舞台は寺山修司氏の生誕80周年と蜷川幸雄氏の80歳の記念イヤーを飾る舞台であるとの発表に、
なんと素晴らしいこの組み合わせ!亀ちゃんがこれまで待たされた意味、待って来た意味はこの為だったのか!?と、つくづく感慨深く、神様に感謝したくなりました。
昨年は亀ちゃんにとって素晴らしい挑戦の機会を与えて貰った年であり、それに見事に応えて沢山の映画批評家と言われる方達にも亀ちゃんの演技を評価されたけれど、今回の抜擢はそれ以前の亀ちゃんの活動を評価してのことではないかと。あと、亀ちゃんの思いを知っているジャニーさんが、亀ちゃんの為に用意してくれていたんじゃないかなぁ~と、私は勝手に推測しています。
とにかく、蜷川さんがどんな風に亀ちゃんを料理するのか?それによって亀ちゃんのどんな演技が引き出されるのか?楽しみで仕方ありません。
8月にまでまだまだのような気がしますが、それまでにライブDVDの発売やKAT-TUNライブがあるので、きっとあっという間にその日はやって来るのでしょうね!既にドキドキです(笑)。

| ズンコ | 2015/04/14 14:39 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/04/10 15:40 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/04/10 15:18 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/04/10 01:50 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/04/08 19:13 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2015/04/08 10:44 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT