☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魅力あふれた演技

エンタメ評論家の阪清和さんが「靑井種子はたいようのなかにある」を観ての感想をブログに書いていらっしゃいます。
ストーリーについえわかりやすく解説してあるし、亀のことも褒めてくださっています。

以下、亀のところだけ抜粋です。

主人公の賢治にKAT-TUNの亀梨和也を起用したこともまた象徴的である。KAT-TUNはワイルドな香りをぷんぷんさせながら、人気の層を広げてきた異質の存在だが、なかでも亀梨は、ジャニーズ事務所のスターらしい輝きをその姿に宿しながらも、その目には深い陰影が沈んでいる。それはとても豊かな陰影を持ったひとみであり、見る者に複雑な心情、感情を読み取らせる得がたい目である。
 ドラマ「ごくせん」第2シリーズでの複雑な家庭環境からグレた竜、ドラマ「野ブタ。をプロデュース」での仮面をかぶった修二、映画「俺俺」でどんどん増殖していく得体の知れない均、そしてドラマ&映画「妖怪人間ベム」での悲しみと希望に引き裂かれそうになるベムと、亀梨の持つ複雑な魅力が最大限の力を発揮してきた。8年もの間主演を続けた「DREAM BOYS」での実績もベースに本格的な演劇作品でもその魅力があふれでている。
 賢治の持つ純粋さはときに自分をも追い込み、のっぴきならない事態を招いてしまう。それは愛を引き裂く結果にもつながることで、賢治にはなんとも苦しい状況だ。そこから彼が起こした行動、そこに説得力を持たせるための賢治の心の軌跡を亀梨は実に丁寧に演じている。会場の7割程度の座席を埋めていると思われる亀梨ファンがどきりとするようなシーン、演技もあり、見どころは多い。(SEVEN HEARTS


亀をこういうふうに評価してくださっていて本当にうれしいです。
きっと、今も亀は、そんな賢治を丁寧に演じつつ、どんどん進化した賢治を作り上げていっているだろうなって思います。
次回の観劇まで2週間ちょっとあるんですけど、すぐにでも観たいって思ってしまいます。


タメ旅の要望、がんばりましょう!

TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム
チューリップテレビ(TUT) <お問い合わせ
北陸放送(MRO) <Eメール:mro@mro.co.jp>
毎日放送(MBS) <メールフォーム
テレビ山口(TYS) <Eメール:hensei@tys.co.jp>
テレビ高知(KUTV) <ご意見・お問い合わせ
RKB毎日放送 <ご意見・ご感想
琉球放送(RBC) <ご意見・ご感想・お問い合わせ



FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、チケの譲渡です。




☆チケの譲渡☆

*お譲りします

9月10日(木) 13:00 S席 2枚

8月29日(土) 13:00 3階2列 4枚 (B席)

9月12日(土) 13:00  3階2列 2枚(A席)

9月12日(土) 13:00 S席 2階14列 1枚

8月20日(木) 13:00 2階5列2枚(A席)

8月21日(金) 13:00 2階6列2枚(A席)


*交換

【譲】8月28日㈮ 13:00 2枚
【求】8月25日㈫ 13:00 2枚

*以上の交換は、すべてS席です。




【譲】9月4日( 金) S席 1階17列 2枚
【求】9月13日(日)  席は問いません 2枚


なお、舞台のチケですが、交換譲るのみ掲載ですのでご了承ください。

また、コメを書いたのと違っている、譲り先が決まったなどがありましたら、お知らせください。

| 靑い種子は太陽のなかにある | 14:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/08/14 09:39 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/08/13 19:33 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT