☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「亀梨くんのどこが好きなんですか?」

プレミアムのリピが止まりません。
本当に、カッコいい。
おしゃれ!


さて、私は亀が大好きだいうと、必ず「亀梨くんのどこが好きなんですか?」と聞かれる。
私は、「その理由を語り出すと、一晩かかりますよ。」と言う。
相手は、一瞬引く。
そばに後輩がいたら、「本当に亀梨くんのこと、大好きですよ。ものすごいというか、半端ないファンですよ。」と、私をフォロー(?)してくれる。

先日も、異動してきた人に、どうして亀が好きなのか聞かれた。

私「一言で言えないんだけど、どこが好きか30個言えと言えば、すぐ言えますよ。」
相手「えー、言ってみてくださいよ!」
私「カッコいい、超男前、クール、セクシー、妖艶、悩ましい、ヤンチャ、可愛いところ、子どもっぽいところ、チャラいところ、中性的なところ、女子力が高いところ、美しいところ、鋭い眼差し、笑顔、あひる口、マメ乳、腰のライン、顎のライン、口角を上げてニヤリとするところ、リズミカルに歩くところ、ダンス、おへそ、背中、真面目、真摯、ストイック、謙虚、礼儀正しい、男気がある、言い訳しない、考えがブレない、常に周りに気を使う、仕事に対する考え方・・・。」
相手「わかりました!もう、どれだけ好きか、わかりましたよ。結局、亀梨くん丸ごと全部好きってことですね。」
私「まだ言い足りないけど、そう。そして、年下なんだけど、尊敬してる。」
相手「アイドルを尊敬してるんですか?」
私「うん。」
相手「なんか、すごいですね。」
私「亀の仕事に対する考え方や行動をみて、すごく勉強になるし、自分もそういうふうになりたいって思うの。」
相手「年下なのに?」
私「年齢は関係ないと思うよ。もちろん、完璧な人間はいないから、亀のダメなところはあるけど、亀はそういうところをなくそうと努力してる。」
相手「見た目、カッコいいとは思うけど、そういうところもあるんですね。」
私「私の主人も、亀のことチャラいと思っていたらしく、舞台やKAT-TUNのライブに行こうとするとすごく怒っていたのね。それが、開幕戦が地元であった時、主人がたまたまジャイアンツの練習見学に当たって参加したのよ。その時、亀も取材に来てて、礼儀正しいのにビックリしたみたいなの。そして、関係者の人すべてにに挨拶し、有名な選手だけでなくすべての選手に挨拶する亀を見て、私が亀を好きな理由がわかったらしいの。取材も選手の邪魔にならないようにしていたし、自分の立場をわきまえていたって、感心してた。それからは、舞台に行こうが、ライブに行こうが、全然文句言わなくなったし、亀が副音声の時は、そっちで放送聞いてるわ。」
相手「それって、すごいですね!亀梨くんってすごいんだ。」

夫の話をすると、みなさん、亀の凄さがわかるようで、それからは亀の見方が変わるみたい。
残念ながらファンになってくれる子は今のところいないけど、亀やKAT-TUNの評価は上がっている。
ドラマを観てくれたり、映画にも行ってくれる。
地道だけど、これも亀やのKAT-TUNの評価が上がることに繋がると思う。

それ以上に、亀を好きなことで、私自身も変わった。
どんなことがあっても、亀ならどうするだろうと考え、客観的に考えて行動できるようになった。
何より、人生が楽しくなった。

亀と出逢わせてくれた神様に、本当に感謝です!


タメ旅の要望、がんばりましょう!

TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム
チューリップテレビ(TUT) <お問い合わせ
北陸放送(MRO) <Eメール:mro@mro.co.jp>
毎日放送(MBS) <メールフォーム
テレビ山口(TYS) <Eメール:hensei@tys.co.jp>
テレビ高知(KUTV) <ご意見・お問い合わせ
RKB毎日放送 <ご意見・ご感想
琉球放送(RBC) <ご意見・ご感想・お問い合わせ



FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。





「青い種子は太陽のなかにある」の本を、今読み終わりました。
文字を読み進めていくごとに、頭の中で映像が浮かびます。
歌のところは、歌ってしまう。

映像化は無理だとしても、サントラ盤は欲しいなあ。
改めて、録音してもらってもいいし。
これも、要望したらいいのかなあ。


さて、ドリボの要望書のこと。
やはり諦めきれないので、要望書企画をやりたいなと考えています。

ネット署名もいろいろと調べたのですが、効力からいったら、現行の法律では直筆の要望書には敵わないみたいです。
だからといって、直筆の効果がどれだけあるのかというと、これも曖昧で。
でも、要望しなければ、私たちの想いは伝わりません。

要望書の枚数ですが、自治体の署名の場合は有権者の1/50以上が必要だそうです。
これが私たちの要望書に当てはまるかどうかはわかりません。
亀担が何人いるかは不明ですが、せめて500枚、できれば1000枚以上集まれば効果が大きいように思います。

今まで、要望書に要望内容を書かなければならず、文章が苦手だから書けなくて参加しなかったというコメもいただきました。
そうであれば、要望文面は別にして、署名メインで、要望を書きたい人が書くフリー欄をつくるのもアリかなと思いました。
要望書に対して、何かアイディアがあれば、ぜひコメください。

もちろん、毎月要望している方もたくさんいらっしゃると思います。
でも、時折、ドーンと送るのもいいかと思うんです。

舞台やプレミアムの余韻にしたりながら、そして、お知らせを待ちながら、秋の夜なべに要望書というのもいいかもしれません。



| 亀梨和也 | 19:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

水曜日はありがとうございました。
要望ですが、署名メインで書きたいひとがフリーで、という形式が個人的には良いです。

一人でも多くの方に署名していただき要望が届くといいなと思います。

| あみらん | 2015/09/19 09:36 | URL |

是非お願いします!

おはようございます。
継続は力なり…要望続けましょう!!
もくもくとハガキ出してますが…何処まで(スタッフさんの間で)届いているのか?不安になります。
量がすべてとは言えませんが、インパクトはあると思います。
是非お願いいたします。多くの人々が待ち望んでいる事、伝えましょう…

| kurotyann | 2015/09/19 08:07 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/09/19 07:27 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/09/18 22:22 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT