☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUNカクベツ№1 「電車の発車メロディで聴きたいKAT-TUN曲」

今日の亀ラジ。

KAT-TUNカクベツ№1
「電車の発車メロディで聴きたいKAT-TUN曲」

第1位 MOON

「和の曲ですから、『ザ・和』みたいな街、メールにもありました京都、金沢とか、いいですね。雰囲気的に合いそうですよね。でも、そんなメインの駅で流れてきたら恐れ多いですよね。毎回、ドキッとするような。」

第2位 僕なりの恋

「発車メロディっていって、思い浮かんでいる時間帯だったり季節はあるよね。夏の始発にこれ流れたら、戸惑うもんね。やっぱ、季節と場所と時間っていうのは(関係が)あるんじゃないでしょうか。」

第3位 RUN FOR YOU

「勢いがあるし1日中突っ走れそうだ」というメールに、「確かに合いそうですね。みんなツボを得てる。」

第4位 僕らの街で

「今の季節というのもランキングに影響があるんですね。横浜周辺の駅に合うという意見が多かったです。ぜひ、電車の関係者のみなさん、使っていただきたい!どこかの駅で流れるの聴いてみたいですね。」

第5位 STAR RIDER

「出発感あるね。でも、これで各駅停車ってちょっといやだね。快速とかがいいよね。」

第6位 喜びの歌
第7位 Real Face
第8位 歩道橋
第9位 Signal
第10位 Emerald

なんで1位がMOONなんだろう。
亀が言うように、季節も関係しているからだろうか。

もちろん、MOONは大好きな楽曲なんだけど。
っていうか、私は密かに10周年の記念アルバムを出すのであれば、MOONでPVを作ってほしいと願ってる。
今の4人だったら、大人なKAT-TUNの色っぽさを出せると思うんだけどなあ。

そして、次回の「カクベツNo.1」のお題は、「秋を感じさせてくれるKAT-TUN曲」だそうです。
私は、MOONこそが秋の曲って感じがするんだけど。

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT:KAT‐TUN カクベツNo.1

インフォメーション。

「KAT-TUN LIVE 2015 “quarter" in TOKYO DOME」が、いよいよ14日水曜日にリリースとなります!
いい感じにね、仕上がっていますよ。
ぜひぜひ手に取っていただきたいなと。
今のKAT-TUNが、ここにという。
うーん、そういう感じの1枚に、DVDになっていると思います。
そして、もうひとつお知らせです。
「KAT-TUNのタメになる旅スペシャル」が、なんと10月の16日金曜日、深夜0時35分から1時間スペシャルとして、放送されます。
これはね、オーストラリア・・・に僕ら行ってきたんですけど、普段なかなかできない経験や、天の声さんとのやるとり等々、見どころ満載となっておりますので、ぜひぜひ、1時間スペシャル、僕らもね、楽しみながらも気合を入れて、旅してきましたんで、ぜひぜひご覧ください。



ああ、全国放送になってほしい!!
切に思います。


それにしても、「KAT-TUN DVD ON SAIL」のCMがめちゃくちゃカッコいい!!
素晴らしすぎる!
ちなみに、夜中日テレ系でベタ撮りしてるけど、こっちではやってないのかなあ。
あるときはあるんだけど。
でも、来週が待ち遠しい、かつ楽しみです。


さて、もう少ししたら副音声が始まります。
私は夜勤なのでリアタイできないのですが、帰ってみるのを楽しみに仕事に行ってきます。


【報知映画賞・読者投票】

主演男優賞に「亀梨和也」(ジョーカー・ゲーム)、助演男優賞に「亀梨和也」(バンクバーの朝日)の投票をしましょう!
投票締切は、11月1日(日)です。

報知映画賞「読者投票」


タメ旅の要望、がんばりましょう!

TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム
チューリップテレビ(TUT) <お問い合わせ
北陸放送(MRO) <Eメール:mro@mro.co.jp>
毎日放送(MBS) <メールフォーム
テレビ山口(TYS) <Eメール:hensei@tys.co.jp>
テレビ高知(KUTV) <ご意見・お問い合わせ
RKB毎日放送 <ご意見・ご感想
琉球放送(RBC) <ご意見・ご感想・お問い合わせ



FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




前のエントリーの「売り上げも悪く2人も脱退したグループは客観的にみて推せないとおもう」というご意見、よくわかります。
本当に私が会社のトップだったら、そう思っちゃうかも。
売れるグループのほうを推しちゃいますよね。

事務所を見ていても、そこまでして売るということに力を入れないかもしれませんね。
ってか、現状を見ると、力を入れてくれているとは言えません。
だからこそ、みな悶々とするわけですよ。

しかし、彼らの持ち味を生かした売り方をすれば、売り上げは必ず上がると思いんです。
また、2人脱退したけれど、4人にはなんの責任もないから、それもどうかと思います。

ジャニーズのグループって、年齢とともに歌って踊る楽曲が難しくなってくると思うんですよ。
その中で、KAT-TUNは音楽のふり幅が広い。
彼ら独自の世界観を持っているのは、少クラのプレミアムショーを見れば一目瞭然です。
KAT-TUNが年々進化していくゆえんでもあると思います。


きっと、キッカケなんですよ。
何かあれば、きっと、必ず、認められるし、売り上げが上がる!


ちょっと話は変わりますが、私は職場で勉強会の運営をしています。
毎月勉強会をやっているのですが、今回は理学療法士の方に講義をお願いしました。

すごくわかりやすく教えてくださったのですが、それ以上に最後の言葉が素晴らしかったんです。

「救命センターでは、救命することが大前提であり、本当に大変な仕事だと思います。僕たちは、そんな中で、患者さん一人一人のこれからの人生を考えてリハビリをしています。安静にしていると、筋力は落ちるし拘縮も起こる。元気になっても歩くことができなくなってしまう。でも、患者さんたちは、みな元の生活に戻りたいと思っています。完全にはできなくても、それに近づけることが僕らの使命だと思っています。それには、看護師さんの協力も必要です。患者さんの人生を考えて、みんなで協力して患者さんに関わっていきましょう。」

急患や急変する患者さんの対応ばかりに追われて、患者さんの人生を考える余裕がなかったことを痛感しました。

患者さんも医療従事者もロボットではないんです。
修理すればそれでおしまいではないんですよね。
長い目で見て、今何をするのかを考えていかなければならない。
リハビリをしてすぐに歩くことはできなくても、長く続けていけば必ずよくなる。
また、よくならなくても違うケアが見えてくると思うんです。

物事って、その場だけみたらダメなんだと思います。
長い目で見ることが大切なんだと。


で、話は戻ります。
KAT-TUNって、独自の世界観を持っています。
これは大きな強みであり、長い目で見れば必ず認めらるグループであると思うんです。

だから、長い目で見て応援していきましょう!
そう大原麗子さんのCMの「少し愛してながーく愛して」じゃないけれど、「たくさん愛して、ながーく愛して」みたいに。



| 亀梨和也ラジオ | 14:09 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/10/11 23:55 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT