☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スーパーウルトラスペシャル亀梨さん

副音声をおっかけで見た。
ものすごく会話が弾んでて、亀がすごく楽しそうだった。

アウエイの球場で投げるとき、「スーパー尚成」でないといつ心が折れるかわからないという会話から。

亀「僕、まだね、ちょっと、どこでも『超亀梨』できないんですよ。」
義堂「あら、そうですか?! 意外ですね。」
亀「僕、あのう、感謝祭とかよくあるじゃないですか。芸能人がいっぱいいるところとか、すごい苦手ですもん。スゲー、芸能人がいっぱいいるみたいになりますもん。」
義「亀梨さんでもそうなるんですね。」
亀「全然なりますよ。変わらず統一できるようなね、方はね、すごいなと思いますよ。」
義「普通亀梨とスーパー亀梨。」
亀「コンサートの時はありがたいことにね、目当てで来てくれますから。」
高橋「ちなみに、コンサートは何人くらい入るんですか?」
亀「たとえば、東京ドームだと、5万5千人とかですね。」
義「凄いですよ。」
高「凄いですよね。」
亀「だから、毎年・・・。」
義「もう恥ずかしいです。もう言わないで下さい。毎年じゃないです、毎回です。」
亀「毎回ですね。」

義「いや、なんか、こう今、お隣でこう野球中継なども、ご一緒してるのが申し訳なくなるくらい、『スーパーウルトラスペシャル亀梨さん!』」
亀「そうなんですよ、あの場合は。でも今日の場合は僕を求めてるね、お客さんていうのは、まずゼーローですから、普通のね、亀梨で、お届けできるかと思います。」

亀「よく、その選手のみなさんが、ファンのみなさんの声援が背中を押してくれてパワーになりますっていうのって、本当にあると思いますよ!」
義「そうですか?」
亀「本当にありますよ、これって!」

義堂ちゃん、めちゃくちゃ亀のことを褒めてくれてる。
スーパーとは「超」、ウルトラとは「超」、スペシャルとは「特別」という意味。
であるからにして、亀は超超特別な人であるということ。
本当にうれしい!

ライブDVDのCMが関東地方では流れたのね。
こちらでは、なしなし亀梨!

義「亀梨さん、今、もの凄い映像が流れましたね!」
亀「ありがとうございます!KATーTUNのライブDVD発売されますんで、みなさん、是非、買って下さい!」
義「スーパー亀梨!」
亀「スーパー亀梨です!」
高「やっぱ、顔、全然違いますね。」
亀「あれも亀梨、これも亀梨ですけれど。」
高「いやあ、スーパー亀梨くん、出てますね!」
亀「あれは、もうお客さんのおかげです。お客さんと、衣装であり、照明さんであり、スタッフさんでありでね。僕ひとりじゃ、もう全然持てないスイッチですから、ありがたいです。」

自分がスーパー亀梨でいられるのは、周りの人のおかげだという亀の想い。
本当に好きだなあ。


さて、「KAT-TUN コンサート決定!」というメール伝言板が来ましたね!

2016年春のコンサートが決定しました!
お楽しみに♪

※詳細は決定次第お知らせいたします。お待ちください。


たったこれだけ。
コンサートのお知らせが来て、ホッとしたような、物足りないような。

でも、何やら動く気配はあるので、10周年に期待したい。
KAT-TUNらしく、ド派手なことをお願いしたい。
ってか、やっぱり、カウコンはないのかなあ。


それから、タメ旅。


こんなに告知してくれるなんて、TBSさんが推してくれてる?
ありがいです。

ってか、宣伝は大いにしていただきたいけれど、まずは全国放送にしてください!!
切なる願いです。


【報知映画賞・読者投票】

主演男優賞に「亀梨和也」(ジョーカー・ゲーム)、助演男優賞に「亀梨和也」(バンクバーの朝日)の投票をしましょう!
投票締切は、11月1日(日)です。

報知映画賞「読者投票」


タメ旅の要望、がんばりましょう!

TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム
チューリップテレビ(TUT) <お問い合わせ
北陸放送(MRO) <Eメール:mro@mro.co.jp>
毎日放送(MBS) <メールフォーム
テレビ山口(TYS) <Eメール:hensei@tys.co.jp>
テレビ高知(KUTV) <ご意見・お問い合わせ
RKB毎日放送 <ご意見・ご感想
琉球放送(RBC) <ご意見・ご感想・お問い合わせ



FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。





連休もずっと仕事でした。

で、昨日担当した患者さんは、アニメ好きの若い子だったんだけど、野ブタのときの亀が好きだったと教えてくれました。

「亀梨、かっこよくて今も好き。KAT-TUNのライブも行ったことあるけど、そのときは亀梨のウチワを振り回した。」

昼間、テレビで野球も観ていたそうなんだけど、もちろん副音声のほうを聞いていたそう。
「亀梨の話し方いいよね。」という感想や、「スーパー亀梨」と言っていたよろと副音声の内容を教えてもらいました。

今は、アニメのほうにいっちゃってて、ライブには行かなくなったとのこと。
でも、もし機会があれば、またライブに行きたいといったので、ぜひ行こうと話が盛り上がったのは言うまでもありません。

会話中、その子は亀のことをずっと「亀梨」と呼び捨てにしてたの。
でも、若い子の「亀梨」呼びって、なんかすごくいい。
心地よく心に響いてきたもの。

病気が早く治りますように!
そして、ぜひKAT-TUNのライブに行けますように!
彼女と話をしながら、心の中でそう強く願いました。




| 亀梨和也 | 01:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT