☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハイフンとしてすべきこと

一夜あけても、まだ衝撃は続いています。
涙が止まらない。


駒井さんの暗い表情を見ると、ハイフンはみんなこんな表情をしているんだろうなって改めて思いました。

6人から5人へ、5人から4人へ、そして今回4人から3人へ。
2年ごとにメンバーが減っていくなんて、それが現実になるなんて1ミリも思わなかった。
こんな悲しい想いを3回もするなんて、本当に思わなかった。

思えば、こういうことが現実になる伏線を感じていたことは確かです。
亀ラジに、田口だけが出なかったのは、おかしいと思ってましたもん。
KAT-TUN 田口淳之介の TAG-TUNE DRIVINGが終わったのも、「!」って思ってましたもん。

でも、それは気のせいだと思ってた。
話し合えば分かり合えると思ってた。
でも、現実は、辛い結果となりました。

どんなに辛くても、泣いてばかりはいられません。
今、ハイフンとしてできること・・・。

それは、運命共同体として、全身全霊でKAT-TUNを支えていくこと!
応援すること!
KAT-TUN3人ンを愛し、守っていくこと!!

KAT-TUNが大好き。
その想いは強くあります。

彼らの独立国としての世界観が大好きだから、3人でも続けてほしい。
彼らの笑顔を守りたい。
そう、心の底から願います。

解散はないと報道されているけれど、どうなるかは、今後の話し合いで決まるとのこと。
そうであれば、彼らに、私たちハイフンの声を届けるしかありません。
KAT-TUN愛を届けなければなりません。

深い呼吸を入れていくためには、しっかりと息を「吐く」ことが大切です。
吐くという字は「口」に「+」と「-」と書くので、口からプラス(+)な事と、マイナス(-)なことを言うから「吐」くという字になった。
そして、口からマイナス(-)なことを除いて、プラス(+)なことを口から言い続けると、「叶」うという字になる。
口からプラスなことを言っていると願いが「叶」う。


悲しい気持ちは胸にしまって、ポジティブな言葉を発しましょう。
KAT-TUNに、私たちの想いを届けましょう。

そうすれば、彼ら3人とハイフンの夢が叶う。
それが、KAT-TUNとハイフンの幸せにつながると、信じてやみません。

そして、ハイフンとして今やること。
それは、私たちの声を届けること。
たくさんの声を届けていきましょう!!

ファンクラブへ、はがきを出しましょう!

〒150-8550
東京都渋谷区渋谷1-10-10 ミヤマスタワー B1F

タメ旅にメッセージを送りましょう!

〒107-8066 東京都港区赤坂5-3-6 TBSテレビ 『KAT-TUNの世界一タメになる旅! |』係。

TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム

少プレにメッセージを送りましょう!

ザ少年倶楽部 プレミアムご意見・ご感想

亀ラジににメッセージを送りましょう!

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT:メッセージお待ちしています

シューイチにもメッセージを送りましょう!

シューイチ みなさまの声

がつーんにもメッセージを送りましょう!

email:kat-tun@joqr.net

ハガキ:〒105-8002 文化放送 KAT-TUN のがつーん係






Hat GrandPrix 2015

投票締め切りは、 11月30日(月)です。

Hat GrandPrix 2015 投票フォーム


タメ旅の要望、がんばりましょう!
TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム
チューリップテレビ(TUT) <お問い合わせ
北陸放送(MRO) <Eメール:mro@mro.co.jp>
毎日放送(MBS) <メールフォーム
テレビ山口(TYS) <Eメール:hensei@tys.co.jp>
テレビ高知(KUTV) <ご意見・お問い合わせ
RKB毎日放送 <ご意見・ご感想
琉球放送(RBC) <ご意見・ご感想・お問い合わせ



FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




30歳の節目は、KAT-TUNの10周年に捧げるつもりでいるから、個人としての大きな夢はもう少し先においている・・・
個人、グループの為にせよ30代に自分が進む道のために、今できる準備は怠っていないつもり・・・

「MAQUIA」 2015年5月号 vol.47~道~で、こう語った亀。
あんなに4にこだわって構成した素晴らしいライブだったクオコなのに、今見るのがが辛い。

30歳を目前に、これからの人生の歩み方を考えた上で、自分の道を選択した田口。
常に相手の立場を考える人と、自分のことしか考えなかった人との違いなんだろうな。
自分の発言や、自分の行動が、まわりにどういう影響を与えるかを考えていない。

もちろん、自分の気持ちを大事にすることに異論はない。
でも、今まで多くのファンに支えられてきたことに対して、無責任すぎる。
方向性の違いで脱退するのなら、そのことでせめてファンへの説明と、残されたメンバーに対してその影響が最小限になるようにすることが大事なのではないのか。
30歳になるのに、それもわからないのか。

本当に残念だ。
webで、「KAT-TUNを1番にする」と書いていたことをうれしく思ったことが、辛くなる。

よく、そのときの気持は本当だったけど、今は変わってしまったんだっていう人がいる。
でも、結果論で言うと、それは空しいだけ。
信じていたのに裏切られたと思うだけ。

10周年なんて節目でもなんでもない。
通過点に過ぎない。
そこから、自分の人生を考えていったってなんの問題もない。

なぜ今なのか・・・。
本当に残念だし、悔しい気持ちでいっぱいだ。
こうしてブログを書いているのに、涙が出てくる。

亀や竜ちゃん、ゆっちの気持を思うと、胸が痛むし辛く苦しい。
どれだけ泣いても、涙が枯れない。

田口に対して、恨みつらみはない。
去る者追わずだ。
ただ、心底失望した想いを立て直すことは、そう簡単ではない。
また、田口が脱退することで、亀のせいにしている意見も見聞きするけど、それもお門違いだし、本当に悲しくなる。


改めて、ハイフンとしてできること。
それは、今こそハイフン力を最大限に発揮することだと思う。
一番ダメージを受けている、亀、竜ちゃん、ゆっちを支えていかなきゃって思う。

それは、声に出して、彼らに伝えていかなければいけない。
たくさんの前向きな言葉を吐いて、彼らの夢を叶えなきゃ。

そして、彼らとともに、最高の笑顔で10周年を盛大にお祝いしましょう!!


| KAT-TUN | 00:58 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

私が知ったのは日付が変わる頃だったけど
伝え聞く(読む)だけで嬉しく
急に、なんか晴れやかな気分になって
あ~これでやっと、ぐっすり眠れる~って思った
実際 爆睡して
朝 心配した家族が覗きに来たくらいで(笑)
亀ちゃんを信じてついて行けば大丈夫!
改めて、そう思いました!!
何があっても、前向いて進むんですね
しかも、周りをしあわせにしながら
また 好きになる。*°°°
また 泣くわ 嬉しくて
皆が笑って 皆が支え合って
心が暖かくなりました
KAT-TUNはまた進化する!!
+の言葉です!! (⌒-⌒)
ryuryukoさんもお仕事が忙しい中大変だったでしょう?
頑張って、
でも、ご自愛くださいね☆
本当に、いつもありがとうございます。

| 琴音 | 2015/11/27 10:08 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/11/27 01:52 | |

亀ちゃんの思いつめたような顔なにかぷつんときれたようなようすに今の精神状態が心配です
この10年間のこと思うとあまりにもむごいというかなにひとつ悪いことしてない亀ちゃんがこんな思いしなくてはならないのかと悔しくてなりません だからこそ勝手な人のためにKAT-TUNをつぶされたらおかしい
でも亀ちゃんにはファンのためとかではなく自分の素直な気持ちで道をきめてもらいたいと思います
ただ一生亀ちゃんについていきます
じゅんの3月までということですがもう3人ででてもらいたいです
みたくありません
そして三人の背中を押せるようハイフンがいるんだよとハイフン全員が伝え
なくては みんなに動いてもらいたいです

| さくら | 2015/11/26 22:57 | URL |

KAT-TUNとは

お久しぶりです
欠かさず拝見しておりました
Twitterでのファミクラ亀出現
それだけで勇気が湧いてきました
なんと単純なんだ自分(笑)
もう誰かを悪く言うのはやめましょう
前を向かなくてはならない
情だけでは駄目で今後のKAT-TUNについては3人がじっくりと考えて欲しい
その決意に私はついて行くだけ
応援するだけ
亀ラジ、プレミアムにはメールしました
あとはファミクラ、タメ旅、がつーん辺りに想いをしたためてみようと思います
もう3度目だもの、、、
ハイフンも強くなりました(笑)

| しおん | 2015/11/26 22:25 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/11/26 10:37 | |

悲しくて悔しくてそればかり
でも数日たって思うのは
KAT-TUNをなくさないで欲しいとただそれだけ
大好きな亀ちゃんがいる場所
竜也ちゃんやゆっちがいる場所
ハイフンが集まる場所を残して欲しい
私も微力ながら要望送ります

| つゆ | 2015/11/26 10:36 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/11/26 09:27 | |

お久し振りです。何と言えば良いのか・・・KAT-TUNは今やメンバーの頭文字ではなく、不屈の精神を現す名前だと思っています。
We are KAT-TUN 我々は何物にも負けない。私はそう思っています。メンバーにもそう思って欲しいです。

| 紅はこべ | 2015/11/26 09:10 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/11/26 07:52 | |

こんにちは。

今は、事務所、お世話になっています、番組にハガキを書きたいと思います。

何もしないで後悔したくないので

解散だけは絶対にしないで欲しいから。

今回もですが、真実は解りませんが、いつも亀ちゃんが叩かれるのだけは納得いきません。

グループでやる以上は誰かが中心になり引っ張らないといけない。それが亀ちゃんだっただけ。 仕事なら、厳しい言い方をされたとしても時には仕方ないし。私もありま

| ちなつ | 2015/11/26 07:41 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT