☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天下無敵

昨日、亀がファミクラに顔を出したというニュースと、田口の連載を読んだのと、改めてベストアーを見て、大きく息を吸って落ち着いて考えてみた。
って、まだまだ動揺はしているけれど。


亀の発する言葉で、どんなに安心したことか。

亀は、田口の脱退発表で、ファンがどんなに悲しんでいるのかを知っている。
ファンが悲しむことを、辛く思ってる。
だから、ファミクラに行ったんだろうと思うっちゃう。
もちろん、違う理由かもしれないけれど、それでも自分の想いを語ってくれたことはありがたい。

今も、ベストアーでファンや関係者に向けて話す亀を見ると涙が出る。
でも、改めて真摯に自分の口から説明ならびに謝罪の言葉を聞くと、本当に亀は私たちのことを大事に思っていてくれているんだなって思う。

亀の考えは、いつもブレていない。
常にKAT-TUNのこと、そしてファンのことを考えている。
亀の発することだけ信じていればいいんだって思う。

KAT-TUNは、決してなくならない。
亀、竜ちゃん、ゆっちがいる。
ハイフンもいる。

6人の時代、5人の時代、4人の時代。
その時代をなくすことはできないし、それがあったから今がある。
その時代を経て、今度は3人で、前に向かって進んでいくんだ。

今は、メンバーたちも、ファンも、納得していない部分があったり混乱している状況だ。
さすがに3度目になると、なかなか立ち直ることができない。
けれども、時が経てば、今回のことがKAT-TUNの軌跡となり、さらに進化するエネルギーとなるに違いない。

KAT-TUNは、天下無敵なグループだと自負できる。
KAT-TUNは永遠に不滅なグループなんだもの!

こう書いてきて思うことは、私は本当に亀のことが好きなんだってこと。
その想いは、これからもずっと続くし、もっともっと大きくなる。

一生亀担、一生KAT-TUN担。
この決意は、決して無くなることはない。



私たちの声を届けましょう!!


ファミクラ

〒150-8550
東京都渋谷区渋谷1-10-10 ミヤマスタワー B1F



タメ旅

〒107-8066 東京都港区赤坂5-3-6 TBSテレビ 『KAT-TUNの世界一タメになる旅! |』係。

TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム



少プレ

ザ少年倶楽部 プレミアムご意見・ご感想



亀ラジ

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT:メッセージお待ちしています



シューイチ

シューイチ みなさまの声



がつーん

email:kat-tun@joqr.net

ハガキ:〒105-8002 文化放送 KAT-TUN のがつーん係




《第39回 日本アカデミー賞》
【話題賞 候補】「ジョーカー・ゲーム」、「バンクーバーの朝日」
俳優:亀梨和也

投票はこちら

Hat GrandPrix 2015

投票締め切りは、 11月30日(月)です。

Hat GrandPrix 2015 投票フォーム

タメ旅の要望、がんばりましょう!
TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム
チューリップテレビ(TUT) <お問い合わせ
北陸放送(MRO) <Eメール:mro@mro.co.jp>
毎日放送(MBS) <メールフォーム
テレビ山口(TYS) <Eメール:hensei@tys.co.jp>
テレビ高知(KUTV) <ご意見・お問い合わせ
RKB毎日放送 <ご意見・ご感想
琉球放送(RBC) <ご意見・ご感想・お問い合わせ



FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の本音です。




田口の連載を読んでも、あまりの軽さにがっかりした。
辞めていく人って、自分のことだけしか考えられず、そういうふうにしか書けないのかのしれないね。

今回のことで亀バッシング記事や田口擁護の意見が出ている。
同時に、亀のことやKAT-TUNのことを思ってくれている方々のブログに涙してしまう。

ジャニヲタおじさんのブログ


その中で、三流バッシング記事は流せるけれど、擁護の意見には閉口してしまう。

グループに所属している以上、義務を果たすことは必要だ。
最低限のルールは守らなければならない。
また、仕事においても、たくさんの人に支えられている。
自分の行動で、周りの人へどれだけの影響を与えるかを考えなければならない。
30歳になるのだから、なおさらのことそれは必要だ。

KAT-TUNの中で、田口は頑張っていたし、KAT-TUNが好きだったことも嘘ではなかったと思う。
ただ、他のメンバーと違ったことは、KAT-TUNというグループを背負っているという覚悟がなかった。

私たちは、東京ドームから始まるっていう言葉に、どれだけ期待していたと思う?
10周年をどんなに楽しみに、心待ちしていたと思う?

でも、その想いを百歩譲って、田口が辞めることを認めても、仕事に関わる人たちやファンに対しての配慮が必要だった。
グループのダメージが大きくなる経験を2度もしたのに、それはわからなかったんだろうな。
3回目ともなると、グループのダメージは前回よりもはるかに大きいと思うし。
だから、決して田口のことを嫌いなわけではないが、許せない気持ちと残念な気持ちが強くある。
30日にラジオで話すと言っているけれど、それも期待できない。

クオコンのときのゆっちの「本当にいろいろあったグループですけど・・・。」ってなんかネガティブな発言をしたとき「!?」と思ったけれど、そのときゆっちの中には、今回の田口のことがあったからなのね。
それを、「中丸じいちゃん、話長いよ!」って言った亀。
私たちは笑って聞いていたけれど、メンバーたちは複雑だったんだろうな。

田口の気持を知っていても、何事もないように普段通りに仕事をしていた3人。
そして、説得を続けていた。
こうなってしまったら、もうどう言っても仕方ないんだけど。

10周年は、4人で行うのかな?
私の本音は、田口担には悪いけれど、3人でやってほしいと願ってる。
だって、4人のパフォーマンスを見たくないわけではないけれど、辛すぎるし、楽しめない。
これからのKAT-TUNを応援するためにも、同じ想いのハイフンとお祝いしたいもの。
それが、けじめというものだと思う。



| 亀梨和也 | 13:13 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/11/30 00:08 | |

もっとフラットな目で見ましょう。

ryuryukoさんは亀坦さんだから,亀ちゃんを守りたいと思う気持ちは分かります。でも亀ちゃん本人が「田口君を大好きだし尊敬してるよ。」と公言しているのに、亀坦がその言葉の意味を理解せずハイフン同士が仲間割れになるようなことを言ってどうするんですか?
現段階での発言は慎重てあるべきと思いますし、もっと冷静になって、フラットな目で物事を見、考えましょうよ。
亀ちゃんもよく言っている言葉「問題がおきたり壁にぶつかったりした時は、色んな角度から見たり考えたりするようにしてる。」これを思い出して、
なぜこんなに早い段階で田口君が発表したのか?考えましょう。
メンバーが悪く言われる事を避けたいと一番思っているのは、きっと田口君だと思いますよ。これまでの彼の言動を振り返り、その心を信じてみましょう。なぜこんなに早い段階だったのか?
私には、敢えて4ヶ月間批判を浴び続ける覚悟で発表したとしか、思えないんですよね。それはKAT-TUNのメンバーを守る為に今の自分にできる最低限の役割だと思ったからではないでしょうか?
何故あのような書き方をしているのか?考えましょうよ。
田口君が本当に軽い気持ちで書いていると思いますか?

今ハイフンである私達がしなければならないことは、田口君を批判することじゃない。
ハイフンみんなで手を取り合ってKAT-TUNを守る為に協力すること。それこそがハイフンのハイフンたる役割だと思います。

| ズンコ | 2015/11/29 17:42 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/11/29 11:35 | |

あまりの衝撃に、自分が何をしているのか?
さえわからなくなりそうで・・・心がフリーズしてました。
息子は、自分の応援していたグループが、すでに解散してしまっているので、「1人抜けたってなんだ!まだ、3人もいるじゃないか!最強の3人だよ!」と言いました。確かにそうです。
泣いて何もしないより、何かして彼らを支えたい!
田口君に関しては、大人の事情で発表するのが早くなってしまったのか?
まったくわかりませんが、彼にしたって、これからもTVに出るのに、
居心地が言い訳ないと思います。
でもやっぱり亀ちゃんの言う通り、納得する事はできません。
やっぱり私は、WE are KAT-TUN!みんなで一緒にしたかった。
これからも、精一杯私は、KAT-TUN応援し隊です!
まとまらなくてすみません。

| 亀悠 | 2015/11/28 11:38 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/11/28 10:22 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/11/27 22:42 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/11/27 22:40 | |

こんにちは。

じゅんのの言葉の
あれが全てです。

に、納得がいきません。


もう少し詳しく話して欲しいです。言えない事もあるでしょうから、大丈夫な範囲で。

ただ、もう決まってしまった事なので

もう良いです。

3人のこれからがハッキリするまで要望をし続けます。

もう言う事はありません。
前に進みたいと思います。


| ハイフン | 2015/11/27 18:09 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT