☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポリシー

TVぴあ。
表紙の亀がかわいすぎる、美しすぎる!
裏表紙にも亀だし、怪盗山猫のページも必見。
これは、絶対に買いです。

その中で、「絶対に曲げないと決めているスタンスやポリシーは?」という質問の亀の答え。

一度やると言ったらやり切ること・・・
思い通りにいかなくても途中で投げ出さない・・・
誰かに対して何かを抱かず自分で消化して進んでいく・・・
いろいろ経験していくうちに、いつのまにかそうなった・・・

カウコンで「4人のKATーTUNも駆け抜けて新しいかたちも頑張りたい」と言った亀。
その気持ちは、この言葉で伝わってきた。

何があったとしても、決して相手を攻めない。
本当に亀らしい。
KAT-TUNに対する亀の想いに、揺るぎはない。

亀のKAT-TUNに対する想いを感じることができて涙が出た。
そして、もっともっと亀を、KAT-TUNを応援していきたいって強く思った。


やっぱり亀の主演のドラマは、亀じゃなくっちゃって思ってたからうれしかった。
参加が3人なのか4人なのかはわからないけれど、どちらにしても亀自身が納得してのことだと思う。
だから、どちらであれ受け入れていこうと思ってる。


1日1回の番組アクセス!

怪盗山猫

タメ旅

タメ旅の要望、がんばりましょう!
TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム
チューリップテレビ(TUT) <お問い合わせ
北陸放送(MRO) <Eメール:mro@mro.co.jp>
毎日放送(MBS) <メールフォーム
テレビ山口(TYS) <Eメール:hensei@tys.co.jp>
テレビ高知(KUTV) <ご意見・お問い合わせ
RKB毎日放送 <ご意見・ご感想
琉球放送(RBC) <ご意見・ご感想・お問い合わせ



FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




有吉ジャパン、なぜか録画失敗。
リアタイできたから、まあいいか。

昨日もアンビリボーの内容を書いたけれど、中国でも注目を集めている日本の芸能人についての特集のオンエアもあった。

2013年、2014年に発表された中国で人気の日本人男性タレント調査では、ベストテンに福山雅治、山下智久など蒼々たる顔ぶれが。 そんな中…木村拓哉をも抑え、2年連続 堂々第1位に輝いた人物がいる。
その人は 俳優、矢野浩二。

彼のユーモアのある性格、日本人らしい礼儀正しさ、すべての出演者やスタッフに対する気遣い。
現場の人たちは、そんな矢野の人柄に惹かれていたのだ。
(中略)
売れっ子として多忙な日々を送る矢野。 しかし、今も昔もずっと続けていることがある。
それは…支えてくれている仲間たちとの集まり。
矢野自ら飲み物のオーダーをとり、そして…乾杯。
この会に集まった仕事仲間に話を聞くと意外な事実が判明した。
実は、ほとんどが一度、一緒に仕事をしただけ。
スタッフ達は、矢野の誠実さ、不器用な一面、すべてに惹かれ、仕事のみならず国境を超えた友達付き合いがはじまるのだという。(奇怪体験!アンビリボー


まるで、亀と同じだと思った。

亀の仕事に対する姿勢、そして気遣いが、周りのスタッフさんに伝わる。
それは、決して計算があるわけではない。
亀自身の人柄なんだと改めて思う。

亀のスタンスやポリシーは、全然ブレてない。
だから、亀のことを尊敬しているし、ますます好きになるゆえんだと思う。




| 亀梨和也雑誌 | 23:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT