☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀梨ドラマ主題歌に“攻め”の新曲

KAT-TUN、亀梨ドラマ主題歌に“攻め”の新曲「僕らのイメージそのまま」

日本テレビ系連続ドラマ『怪盗山猫』主題歌がKAT-TUN「UNLOCK」に決定 (C)日本テレビ
拡大写真
日本テレビ系連続ドラマ『怪盗山猫』主題歌がKAT-TUN「UNLOCK」に決定 (C)日本テレビ
 人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也が主演する16日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『怪盗山猫』(毎週土曜 後9:00)主題歌に同グループの26枚目のシングル「UNLOCK」が起用された。力強いサビからエンディングまでフルスロットルで駆け抜けるロックナンバーとなり、亀梨は「KAT-TUNならではの、KAT-TUNにしかできない曲が出来上がりました。皆さんが描いている僕らのイメージそのままの、“攻め”の曲だと思います」と手応えをにじませている。

 神永学氏のミステリー小説『怪盗探偵山猫』シリーズを原作に亀梨演じる鮮やかな手口で大金を盗み出し、同時に盗みの対象にはびこる悪事を暴いて消え去る天才怪盗・山猫の活躍を描く。亀梨は新曲について「タイトルの“UNLOCK”もそうですし、歌詞の中にもドラマのフィルターを通して皆さんにキャッチしていただけるようなワードがたくさん出てきます」と紹介。また、音痴という役どころだが「実際も音痴だと思われないように頑張って歌っています」とお茶目にアピールした。

 主演、そして主題歌も担当することに亀梨は「とてもうれしいですし、何より『亀梨和也』個人としての仕事をグループに還元できるというのは、本当にありがたいことです」と感謝。「今回のこの楽曲は、このドラマがなければ、そしてグループとしてこのタイミング、この状況じゃなければ作れなかった作品だと思います」と自信を込め「いろんな思いが込められていますので、ドラマ同様、主題歌も大勢の方々に愛していただければうれしいです」と呼びかけている。

 福井雄太プロデューサーも同曲に「最初の印象的なギターリフから始まり、非常に攻撃的で魅力的な楽曲で、怪盗山猫という作品が目指す、『見た人全ての心を激しく揺るがす』ということにおいてとてつもなく大きな武器をいただいたと感じています」と満足。「誰もが興味と謎と関心を持つであろう山猫というキャラクターをより一層際立たせる音楽の構成になるのではと思い、今から怪盗山猫にこの主題歌が流れ、皆さまにお届けできるのを楽しみにしております!」と期待を寄せている。 (オリコンスタイル


予告編に流れる新曲。
亀の声しか認識できないけど、とてもカッコいい感じは伝わってきた。
KAT-TUNらしいよね。

とてもうれしいですし、何より『亀梨和也』個人としての仕事をグループに還元できるというのは、本当にありがたいことです・・・
今回のこの楽曲は、このドラマがなければ、そしてグループとしてこのタイミング、この状況じゃなければ作れなかった作品だと思います・・・

オリスタを読む限り、亀は次へ向かって進んでいる。
だからこそ、この楽曲にかける想いは大きいと思う。


昨日、オリスタを読んで、胸がいっぱいになった。
そして、2007年のnon-noを読みたくなって久々に読んだ。

当時は、デビュー後に5人になって、その後の活動がどうなるかわからなかった。
その時、亀は「一度、自信を失った」と語った。

「よくも悪くもいろいろ言われたし、全力でやってきたつもりが、オレたち6人の気持ちが一直線じゃなかったと分かったから。」

でも、また6人で活動すると決まった時、亀は「「みんなのやる気が同じになって、オレたちはようやく本当の”一直線”になれたと思う。」と語った。
以後、KAT-TUNとして活動してきたけれども、グループは、結局5人になり、また4人になり、そして今度は3人になってしまう。
その現実に、亀はもう自信を失うことはないと思うけれど、ファンやスタッフさんに対する想いは辛いと思う。

でも、オリスタを読む限り、亀はもう先のことを考えているって思った。
新たなグループ構築をして、さらに進化した形を見せてくれるに違いないと確信できた。

まだファンの気持は、複雑だ。
でも、ひとつ言えることは、亀はもう次に進んでいるってこと。
それに、亀のKAT-TUNに対する想いは、昔も今も同じで、全然ブレていない。
だから、亀の発することは、信じることができるし、何があろうとも亀の発することを信じていけばいい。
オリスタを読んで、改めてそう思った。


“『オールナイトニッポン』リスナーが選ぶ!” 日本アカデミー賞 

話題を集めたと思う映画の中から『作品』と『俳優』の2つの部門を投票を元に決定します。
この話題賞は、日本映画界最高の栄誉である日本アカデミー賞の中で唯一、一般の方が投票に参加できる賞となっています。
あなたの1票が歴史を紡いでいきます。
投票の締切は2016年2月5日(金)23:59までとさせて頂きます。

第39回 日本アカデミー賞 オールナイトニッポン話題賞



1日1回の番組アクセス!

怪盗山猫

タメ旅

タメ旅の要望、がんばりましょう!
TBS<ご意見・ご感想をメッセージフォーム
チューリップテレビ(TUT) <お問い合わせ
北陸放送(MRO) <Eメール:mro@mro.co.jp>
毎日放送(MBS) <メールフォーム
テレビ山口(TYS) <Eメール:hensei@tys.co.jp>
テレビ高知(KUTV) <ご意見・お問い合わせ
RKB毎日放送 <ご意見・ご感想
琉球放送(RBC) <ご意見・ご感想・お問い合わせ



FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




今年、長男が成人式を迎える。
明日は、市主催の式典があるんだけど、今日、小学校6年のときの担任の先生から手紙が届いた。

その中には、6年生の時に自分で書いた「20歳の自分へ」というメッセージと、卒業する子どもに対しての親のメッセージ、そして先生のメッセージが入っていた。
長男は、自分のメッセージを読んで、「俺って、8年前はこんなことを思ってたんだ。調子乗ってたなあ・・・。」と言いながらも目を潤ませていた。

20年、あっという間に経ったなあ。
何より、元気で成長してくれたことが、本当にうれしい。

明日の朝は、亀ママを見習って、お赤飯を炊くつもり。
夜は、友達と会って楽しむ予定みたいなので、朝にささやかなお祝いをしたいと思っている。



| 怪盗山猫 | 22:38 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2016/01/10 17:36 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2016/01/10 12:00 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2016/01/10 08:01 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT