☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハッピーな時間

今日の亀ラジ。
収録は、2月23日に行ったそうだ。

「30代、どういう10年が待っているのか、非常に楽しみ。景色も変わると思う。」

本当にね、どんな30代が待っているんだろう。
私たちファンも、すごく楽しみだわ。

バースデーメール、日が変わったときに、ゆっちと竜ちゃんがくれた。
こういうことを、さりげなく言ってくれてうれしいな。
3人の、KAT-TUNという家を守っていくという意志を感じることができたもの。

そのほか、靑種子のメンバーや、知人からもお祝いメールもあったと。

「幸せな気持ちの中、30代最初の眠りにつきましたね。」

誕生日は、近々発表できるであろう作品の打ち合わせやレコーディングしたりと、仕事がびっしりあり、これから6、7箇所の場所に行く・・・

近々発表できる作品・・・、なんなんだろうね。
ソロ作品の期待も高まっちゃう。

とにかくKAT-TUNの10周年、10年間というものを存分に楽しんでもらいたいなというか、
本当にハッピーな空間にしたいなと、僕達、今、思ってまして。
なんか新たな3人の姿をどう見せるかという趣向に重きを置くわけではなく、
ひとまずこの10年というものを、ホントに一緒にね、歩んでくださった方たちと楽しい時間が過ごせればなと。
ホントに、シンプルなところで。
もちろんね、演出的なパートもあるとは思うんですが、そこに特化せずというか。
それは、充電期間を得た後に、「3」という新しい形を提示する時が訪れるという、
僕たちもそこを目指してね、時間を過ごしていきたいと思ってるんですけど。
とにかく、この10年のライブというのは、ハッピーな時間にしたいなと。
まあ、いろいろね、思うところはあると思うんですけれど、それも踏まえたうえで。
そういう出来事があったからこそ、今この瞬間がある、そんな素敵な時間にしたいなあと、思って、おりますね。
なので、僕らも、ピッチをあげてライブを作っていけたらいいなと思っていますんで、
ぜひぜひ、たくさん方々にね、楽しんでもらえるベストアルバム、そして、ライブツアーにしたいなと思います。


当初予定したライブとは、違う形になってしまったと思う。
でも、それをすべて受け止めた上で、「ハッピーな時間」、「素敵な時間」という形にしたライブを行う。
どんなライブになるのか楽しみだなあ。

何より、「3人での形は、充電期間が終わったら提示してくれる。」という言葉。
これを聞いたら、この充電期間もすっきりと受け止めることができた。

亀は、私たちの不安をちゃんと知ってる。
だから、こういうふうに言ってくれたんだと思う。

なんか、いろんな思いが吹っ飛んで、KAT-TUNの未来が見えてくるよね。
充電後の3人が楽しみになってきた。


FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



| 亀梨和也ラジオ | 14:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT