☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

逆境


メンバーのショットが満載!
10周年のお祝いにふさわしい!!
今のKAT-TUNの姿がたっぷりと詰め込まれた一冊でした。
テラガイスタッフさんの、KAT-TUNへの愛をすごく感じました。
本当にありがたいです。

亀のテキスト。
その中に出てきた「逆境」という言葉。

デビューしてから10年の間に逆境という出来事もあったけど、それでも前に進んで行けたのは、その瞬間から逃げなかったからだと思う・・・
ちゃんと向き合うことが、先に進めるいちばんの近道・・・
何かが起きたときに、どれだけ自分がそれに向き合って、力を費やせるかというのがいちばんの解決方法だと思う・・・

そのエネルギーになっているのは、ファンの存在、スタッフさんの存在、自分がやらなきゃいけないことや背負っているものの存在だと。
竜ちゃんも、テキストの中で同じようなことを言っていた。

少クラプレミアムのスタッフさんが、メンバーのために本当に素敵な番組にしてくださったのは、メンバーたちがスタッフさんに対して感謝の気持ちを持ち、その時の最大の力を出して仕事をするという姿勢があるからだと思う。
それは、タメ旅やテラガイのスタッフさんにも言える。

だから、スタッフさんたちも、彼らのために精一杯の仕事をしてくださる。
よい信頼関係ができ、さらにいい仕事ができる。
たとえ充電期間があったとしても、復活するときは必ず彼らをサポートしてくれると思う。

逆境に強くなる名言にあった、本田宗一郎さんの名言。

耐える心に、新たな力が湧くものだ。全てそれからである。
心機一転、やり直せばよいのである。
長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、モノの数ではない。


充電期間はファンにとって寂しいことだ。
けれど、彼らにとって、新しい形として出発するために必要な期間なんだと思う。

それに、3人の個々の仕事も楽しみだし。
ファンも、前向きに考えていかなくちゃって思います。


そして、「UNLOCK」のデイリーオリコンランキング。
3日連続1位です!!

3月1日付が116,130枚、2日付が37,833枚、3日付が15,624枚で、累計169,587枚。

このまま維持して、連続記録を更新したいですね。


FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




竜ちゃんのテキスト。

10年前、KAT-TUNとしてデビューすることが決まった時、俺は”KAT-TUNを一生の仕事にする”って認識した・・・
あの時の決意が、これまでの10年につながっていると思う・・・

その言葉に、涙があふれた。


名古屋ドームのライブまで、1ヶ月を切った。
ライブの当落は、来週ごろだろうか。
いろいろな想いがあるけれど、今はライブを楽しみにしたい。
そして、10周年のお祝いをしたいね。

それから、ニノがが日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞 しましたね。
おめでとうございます。

いつか、亀も!
そう願っています。


| 亀梨和也雑誌 | 23:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT