☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スター

MAQUIA7月号。

ミラクルは、偶然じゃない。
誰よりもチャンスを願って想定しているから起こる。


「願えば叶う」という言葉があるけれど、願っているとそれは自分の中にイメージとしてインプットされ、知らぬ間に願いが叶うように努力していることになるんだと思っている。
どんなに願っても、口先だけで言っているだけでは叶わない。
亀自身も、一流のアスリートと同じく自分を奮い立たせて頑張っていると思う。

また、どんな逆境も、真摯に受け止めることも重要だ。
それを逆手にとってチャンスとみなす、そういう精神がプラスされればさらにミラクルは実現すると思ってる。

2000年の巨人×中日戦のことを語っている亀。
芳麗さんの文章からも、亀が目を少年のようにして語っている様子が目に浮かぶ。

私も、当時見ていた。
そして、巨人は負けると思ってた。
0-4だったのに、その2分後には逆転して優勝した。
こんな奇跡が起こるなんてと、私もテレビの前で大興奮したのを今でもはっきりと覚えている。

亀は、今、どんなミラクルを起こそうと考えてるんだろう。
ううん、どんなミラクルを起こすんだろう。
私は、この充電期間が、亀梨和也にとっても、KAT-TUNにとっても、ミラクルを起こす契機になるような気がしてならない。

本物の輝きを放つ”スター”とは、リスクを背負える人だと思う。
鍛えられているから、奇跡が起こる。


亀は、キメるときは必ずキメている。
それは、本来スターのスターだから。
鍛えに鍛えられ、リスクを背負い続けているからなんだと改めて思う。

また、先ほどの巨人×中日戦の話に戻るけれども・・・。
同点になったとき、解説者の堀内さんが「お客さん(の応援)が打たせましたね。」と言ったことをすごく覚えている。
ミラクルを起こすのは、本人の努力もあるけれども、応援する人たちのパワーも、応援している人の力になりミラクルを起こすことになるんだと思う。

そうであれば、スター亀梨和也がもっともっと輝くことを願って、私なりに亀を精一杯応援していきたい。
そして、少しでもミラクルを起こす力になればいいなと思ってる。


テレビガイドスターランキングに週1回投票しましょう!

tvg03@tokyonews.co.jp

件名: リーダーズスクエア係
本文: 好きな男性&女性タレント(各1名ずつです)、住所、氏名、年齢、電話番号、感想や要望。
*土曜~翌週金曜までの集計分が1ヵ月後に掲載されます。
*募集期間は土曜~翌週金曜。ただし同一名義による同時期の投票は無効。
*感想やTVガイドへの要望なども書くとなおよいそうです。


FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




ツイでは、#かつん先生 で盛り上がっていますね。

亀が養護教諭っていうのは、私的にはどうも合わなくて・・・。
やはり亀の白衣姿は和久井先生しか頭に浮かばず、自分の職業も関係しているからか医者のイメージが強くあります。

先生なら、やっぱり数学教師かなあ。
これも、ごくせんからのイメージですね。

無理かもですが、私は密かに小田切竜先生の学園者が観たいんです。
それと、KAT-TUN3人が先生に扮した学園ドラマも見てみたいなあ。

眠れぬ夜は、妄想が膨らみます。




| 亀梨和也雑誌 | 01:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT