☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

未来へ

今日、研修で「ブレイクスルー思考」について学んだ。

これは・・・、
「過去の延長上に未来はない。根本に立ち戻り、どうあるべきかを考え、未来から学びながら、いま何を成すべきかを問う。」
という考え方だ。

この思想に反対のものに、デカルト思考というのがある。
これは、「過去から、学び類似性に注目し、過去の問題(犯人探し)の取り扱いが中心になる。」というもの。
つまり、事例を参考にする思考のことであり、悪くいえば、参考事例がないと頭が働かなくなることにもなりかねる。

ブレイクスルー思考は、目的を問うことで「未来のあるべき姿」をとらえ、そこから答えを導き出す思考なのだ。
ググってみると、こういう説明をみつけた。

目の前にある壁(問題や障害物)そのものに価値を見出し、すべて「順調な試練」として受け止めることにより、その壁を自分の中に吸収しながら成長をはかり、一見閉じられているかのように見える状況を楽々と突破していくような発想法。

研修の時に、この思考はKAT-TUNに当てはめて考えることができると思った。

KAT-TUNのあるべき姿。

CDシングル初登場1位獲得記録が持続する。
アルバム連続1位獲得が持続する。
(メンバーが減っても)グループは、常に進化する。
最高のパフォーマンスを見せてくれ、それが多くの人に認められる。
ライブのパフォーマンスは、誰も真似ができず、最強である。
メンバーとハイフンの絆はとても強いものである。

いろいろな事情があり、今はグループとして充電期間となっている彼らだが、この思想を学んだとき、彼らは、未来のこの「あるべき姿」を踏まえて選んだ決断なんだと思った。

そうであれば、私たちハイフンも、彼らの「あるべき姿」を叶えるために行動しなければならない。
それは何か・・・。

過去は受け入れる。
でも、過去を問題視しない。
脱退者を悔やんでも責めても何も利益にはならない。
過去は過去で受け止める。
悔やんでも仕方ない。
それより今は、未来を見据えることが大事だと思う。

だから、今できることをする。
TVガイドのスターランキングに毎週3人がランクインするよう、投票する。
それ以外のアンケート関連にも、常にKAT-TUNのメンバーを投票する。
要望も忘れずに行う。

その積み重ねが、成果を出すことになる。
それは、KAT-TUNの復活の後押しになるし、これからのKAT-TUNにとって大きな力となると思ってる。


こちらの企画もよろしくお願いします↓

亀ラジにドリボ映像化への想いを届けよう!企画





テレビガイドスターランキングに週1回投票しましょう!     

投票アドレス:tvg03@tokyonews.co.jp

件名: リーダーズリンク係
本文: 好きな男性&女性タレント(各1名ずつです)、住所、氏名、年齢、電話番号、感想や要望。
*土曜~翌週金曜までの集計分が1ヵ月後に掲載されます。
*募集期間は土曜~翌週金曜。ただし同一名義による同時期の投票は無効。
*感想やTVガイドへの要望なども書くとなおよいそうです。


FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング


続きは、私の想いです。




フォローしているぷにさんのこのツイ。


私も賛同します。

もちろん、これは強制ではないと思います。
と言いつつ、無理しないで協力できる方は、ぜひご協力を!
この結果(成果)は、必ず彼らの未来へつながると思います!!


| KAT-TUN | 23:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT