☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思い入れのある舞台 

今日の亀ラジで、ドリボのことを語っています。

100万人を、突破ということで・・・。
今年、観に行きたいなと思っているんですよね。
なかなかちょっと、近年、観に行けてなくて。
今年は、ま、ちょっと観に行こうかなと、思っておりますけれど。

ちょっと、歴史を振り返ってみましょうか。

2004年1月8日から31日まで、滝沢くんがですね、当時21歳、座長として、舞台「DREAM BOYS」が・・・「DREAM BOY」がスタート、しました。
こちらにはですね、僕らKAT-TUNもですね、出演させていただきました。

そして、2004年・・・同じ年ですね、2004年4月30日‐5月7日はですね、全14公演なんですが、僕が、代役という形で、初主演を舞台でさせてもらったんですね。

そして、翌年の2005年4月からですね、梅田芸術劇場で、舞台「Hey! Say! Dream Boy」として、僕も、こう参加させてもらったんですが、その挿入歌に「絆」も使われていたりとかもしましてね。
この時点で、通算100公演を迎えてたと・・・、うーん。

そして、2006年からは、亀梨和也・渋谷すばるくんW主演で「DREAM BOYS」として公演、
2007年9月からはですね、亀梨和也主演として、通算100公演目…僕が主演としての100公演目ということか・・・、
おおー、やりましたね。
もっとやってるのか、エヘヘヘヘ。

僕はですね、約7年間、あの・・・この「DREAM BOY」、「DREAM BOYS」に、あの、参加させてもらっていたわけですけれども。
そして、あの・・・、その翌年ですかね、2013年から後輩のですね、Kis-My-Ft2に、ちょっとバトンをタッチするという形で、この「DREAM BOYS」が、また新たな歩みをスタートしたわけですけども。

いろいろとね、F1レースの話、マッチさんも一緒に参加してくださったりとか・・・そういう、いろいろ経て、今回も、100万人動員という・・・9月にね、スタートしているわけですけども。

僕としても、すごく、思い入れのある・・・舞台ですし、
またね、あの自分が出て行ったときに、あの・・・一緒にステージに立った後輩たちにやってもらうっていうのもね、僕もひとつね、滝沢くんから、受け継いだ・・・身として、そういう考えがあったので、今、なおね、この舞台が続いてくれているのはうれしいなと、うん、思っております。


私たちにとっても、とても思い入れがある舞台なんです。
だからこそ、映像化してほしいです!


個人的にも要望書を送っていますが、みんなで力を合わせて一度に多くの要望書を送りたい・・・そんな想いでこの企画をたてました。
今回が5回目となります。

今までの最高は400枚で、見た目にも迫力がありました。
それ以上だと、相当インパクトがあると思います。
(目指せ、1000枚!)

みなさんも個々で要望書を送っていらっしゃるとは思いますが、ぜひご協力をお願いします。


ハットグランプリ

テレビガイドスターランキングに週1回投票しましょう!     

投票アドレス:tvg03@tokyonews.co.jp

件名: リーダーズリンク係
本文: 好きな男性&女性タレント(各1名ずつです)、住所、氏名、年齢、電話番号。
*集計期間は土曜~翌週金曜。その集計分は、1ヵ月後に掲載されます。
*ただし同一名義による同時期の投票は無効となるので、注意してください。
*感想やTVガイドへの要望なども書くとなおよいそうです。


FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング


続きは、「恋人にしたいジャニーズ総選挙2016」の結果です。





「恋人にしたいジャニーズ総選挙2016」で、亀は見事第1位でした!
うれしいです!!




| 亀梨和也 | 23:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT