FC2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

盛況!

「事故物件恐い間取り」は5週目に入りました。
それにも関わらず、昨日の土曜日は2万近く、今日の日曜日は2万越え。
本当に盛況なんだと改めて思います。

実は、今日、「事故物件恐い間取り、観たいです!」と数人の後輩に言われました。
公開前、一緒に行こうと誘ったら、「ホラーはちょっと・・・。」と言ってた彼女たち。
それがSNSで話題となり、観たくなったのだと。

SNSって、やっぱりすごいです。
話題になることは、ホラーが苦手な子たちが観てみたいって思えるようにするんですもん。
若い子たちもしかりです。
それが、この興行収入に至っているんでしょうね。

20億は、超えますよね。
ただただ感無量です。

できれば、もっともっと興行収入を伸びてくれることを祈りたいです。
そして、亀の飛躍に繋がることを祈るばかりです。


それと、こちらもよろしくです。


事故物件 怖い間取り 公式HP


ぜひ、タメ旅が全国放送になるよう要望しましょう!!
と同時に、亀のドリボの映像化もお願いしたいですね!!{


★ファミクラ
〒150-8550 東京都渋谷区渋谷3-29-24 MTBビル4F
ジャニーズファミリークラブ 

メールでも要望できます→お問合せ

★亀ラジ
・メッセージ→こちら
・住所
〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-12 文芸春秋銀座別館6F 
KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT係

★TVガイドのスターランキングの投票方法。

好きな男性&女性タレント各1名ずつ、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、下記住所にハガキで送ってください‼️
1位にしたいですね!!

〒119-0311 TVガイド「リーダーズリンク」係


FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。






竹内結子さんの自殺のニュースは衝撃的でした。
井浦春馬くんもだし、芦名星さんも同じくらいの衝撃でした・・・。

うちの救命センターにも自殺の方々が多く運ばれてきます。
家族の悲しみを目の当たりにするたびに、辛くなります。

でも、自殺した本人が一番辛かったに違いありません。
そう思うと、さらに辛くなってきます。

そんなときは、2007年Myojoの亀の「いじめられてる貴方へ」を思い出します。

えらそうな事は言えないけど、いじめを受けてる貴方は、今、猛烈に人として強くなってるんだと思う。
貴方が受けている苦しみは、貴方を悲しませるだろうけど“痛みを知る”っていう財産になってる。
“痛み”を知っている人は、やさしいし強いよ。
逆にいじめてる人は、取り返しのつかない大事なものをなくしてる。
いじめてる人もいじめられてる人も、どちらでもないと思っている人も、俺も、頭じゃなく心で、自分に関わるすべての人のことを考えたいよね。
貴方も俺も、まだ人生始まったばかりです。
今、苦しくても、止まったり終わらせてはダメです。
誰にでも負けちゃいけない勝負があるとすれば、それは今です。
絶対、負けるな。


これは、若い子に対するメッセージではありましたが、私はこのメッセージで何度も助けられました。

今、苦しくても、止まったり終わらせてはダメです・・・
誰にでも負けちゃいけない勝負があるとすれば、それは今です・・・

自殺に.至るプロセスそれぞれ違います。
また、自殺は突発的に起こることもあり、その防止も難しいです。

これは、「自殺したいと思っている人へ」という 日本精神神経科診療所協会からのメッセージです。

「こんなにつらいのなら、いっそ死んだ方がましだと思うのですね?」
「まだ夜が明けきらない時刻に目が覚めて、眠ろうとしても眠ら れず、ひとり死ぬ方法を考えるようなことがあるのですね?」
「朝、会社のある駅で降りずに、このままどこかに行って消えて しまえたら楽なのにと思うことがあるんですね?」
「人生はすべて終わってしまった。もう死ぬしかないと思ってい るんですね?」
「このままでは、家族に迷惑がかかるから、自分なんか死んだほ うがよいのだと思っているんですね?」

 うつ病の患者さんを前にして、最初の診察の時に“自殺を考 えることがありますか?”と聞かない精神科医はいません。
 「この峠を一緒に越えるまで、自殺しないことだけは約束して ください」と、語りかけない精神科医はいません。

 家族にとって、家族の誰かを失うことは、未来を失うことで す。その人が一家の稼ぎ手であれば、残された家族の生活は大 変に困難なものになります。平成12年、自殺でなくなった人 の遺児は、9万人を越えました。中には、通学や進学をあきらめ、 働かざるをえなくなった子供も、多くいます。

 自殺は、また、家族や親しい人に、生涯にわたり、耐えがたい 悲しみと、深刻な心の傷を残します。
「あのとき、もっと話を聞いてあげればよかった・・・」
「あのとき、仕事に行かずに、側にいてあげればよかった・・・」
「もっと、やさしく接してあげればよかった・・・」
 周りの人は、自分のせいではなかったかと、自分を責め続ける のです。
 亡くなった人に申し訳ないと、映画を見る、旅行に行く、外食 をする、そんなささやかな楽しみさえ、自分に許さない人すらい ます。

 今、死んでしまいたいと思っている、あなた。
あなたが、うつ病に殺されるのではないかと、私たちは心配して います。
 死んでしまう前に、自分に「うつ病の治療」という最後のチャ ンスを与えてあげて下さい。

 決断するのは、それからでも、決して遅くはありません。


今は、うつに対して本当にいい薬があります。
看護師の後輩もストレスがたまり死にたいと思っていたけれども、うつ病の治療を行い、今は元気に働いています。

ストレスがたまり辛くなった方は、心療内科に受診することも、解決の糸口になると思います。
自分は病気ではないと思っていても、今まで普通にやっていたことが苦になるとか、やる気がなくなったとか、だるくなったとか、不眠だとか、息するのも辛いなと思うことがあったら、病院に受診することも選択のひとつに入れてもらえればなと思います。




| 事故物件 恐い間取り | 21:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT