fc2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

#正義の天秤 (3)、(4)

今日、3話、4話を続けて観た。

内容は、どんどん進展している。
佳境にはいり、最終回はどのようになるのか予測もつかない。

内容は、本当に面白い。
安倍川事件を軸に、いろんな事件の弁護を重ねていく中で、真実に近づいていく。
型破りな弁護士、かつ、いろんなことを野球に例えるところは、とても斬新だ。

でも、3話の長谷川検事の自殺は、意外な展開だったのでもう少し丁寧にえがいてほしかった。
4話の渋川孔太と殺された松田晴登との関係も、もう少わかりやすくしてほしかった。
5話で終了なので、展開が早いのは否めないけどね・・・。

しかし、何より共演する俳優さんが素晴らしすぎる。
経験豊富で演技力もすばらしくて、存在感がすごい。
さすがNHKと思う。

もちろん亀も負けてはいないけれど、演技の勉強にはなっている気がする。
回を重ねるごとに、亀の演技も凄さを増しているものね。
「鷹野和也」を見事に演じている。

次回で最終回は本当に惜しい。
ぜひ、シリーズ化を切望する。


それから、少プレ。


ドリボの亀、本当に素敵だったよね。
2012年で最後だと予想はしていたけれど、それが現実になったときはとても寂しかったもの。
あれからもう少しで10年たつけれど、やっぱりDVD化してほしいなあ。
最近は全然要望していなかったけれど、要望を再開しようと思った。



ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




最近は、仕事が本当に忙しい。
定年後の再雇用だから、同じ仕事量でも給料は基本給から割引される。
また違う病院への転職だから、基本給も低いし、病院のしくみが違うので戸惑うことも多い。
スタッフからも、外からきたとの目があり辛いこともある。

定年後は、そのまま同じ病院での再雇用を希望するつもりだった。
そっちのほうが楽な仕事につけるし、割引されても給料はよかった。

そんなとき、今の病院の部長から声がかかった。
この年で新しい世界に入るのは勇気がいったし、大いに悩んだけれど、新しい景色もみてみたいと思ってしまった。
同時に、ちょっぴりワクワクしてしまったのだ。

だから、亀の今回ドラマで、「ワクワクしてきた」というフレーズに、共感した。
亀が応援してくれてると勝手に思ってしまったし、つながりを感じた。

現実は厳しいけれど、いいこともある。
やりがいも少しずつ感じている。
だから、あのときの「ワクワク」な気持ちを持ち続けて頑張っていきたいと思ってる。




| 正義の天秤 | 23:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT