fc2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TVガイド“クランクアップ直後” & 亀カメラ“クセ”

TVガイドにクランクアップ直後の花束持った亀の写真がすごく素敵。
真っ赤な花束が、鷹野和也から亀梨和也に変わる瞬間に映えている。
本当にお疲れさまでした。
そして、素敵なドラマをありがとう。

もしシーズン2を制作してもらえるなら、法律事務所のルーム1のメンバーのエピソードを見てみたいよね、もっとやりたいよね、という話をスタッフ、共演者の皆さんとしていて・・・

ぜひシーズン2の製作が決まって、またこのスタッフ、キャストで集まれたらいいなと思っています・・・

ぜひシーズン2を制作していただけるように、これからも過ごしたいと思います・・・

これって、シーズン2があるという伏線?
そう思えるくらい、“シーズン2”を連呼してる。
期待してもいいのかな?
いえ、期待しちゃう!


亀カメラ “クセ”。

「若いころは自分にしかない“何か”を探していた。」と亀。
経験を積んだ後天的な個性も大事だけれど、自分が生まれ持った本質こそが唯一無二のだと気づいたと語っている。

生来の自分の持ち物を大切に切磋琢磨して、クセを強く揺るぎない個性にまで昇華できたらいいなと思っている・・・

最近の亀の表情は、ますます美しくなってきている。
それは、周りに感謝をして、焦ることなくどんと構えて、同時に今の自分を見据えて、未来に向けてしっかりと歩いているからだと思う。
それが、生来の自分の持ち物を大切に切磋琢磨していることなんだと。

亀の考え方は、本当に好きだなあ。
そんな亀を見守り応援できることを、心から幸せだと思う。


そして、明日は「正義の天秤」の最終回です。


楽しみでもあり、寂しくもあります。
でも、シーズン2を期待して、シーズン1の最終回をしっかりと見届けようと思います。


ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




新しい職場にも、私が亀担であることは、大幅にバレている。
亀を見ると、私の顔が浮かぶと言われる。
まあ私の一般友たちすべてから、そのように言われる。
それくらい、亀の好きさが深すぎると言うのだ。

何を言われてもいい。
だって、亀の生き方考え方に教えられることや、共感することがたくさんあるし、何より亀を好きになって、生きていることが楽しくなったもの。
老後を嘆く暇なんて全然ない。
それより、年をとってもきれいでいたいと努力しているし、ライブ参戦に耐えられる体力をつけるよう頑張っている。
自分でも健気だなあって思う。

でも、全然苦にならない。
だって、亀と逢うと幸せになれるもん。
亀は、私にとって元気の源だもん。
一生亀担だもんね。


| 亀梨和也雑誌 | 22:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT