fc2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご縁



わあ! 私の大好きな俳優さんの1人である仲村トオルさんがお父さん役なのね。
そして、なんとこの2人は26年前に出会っていたらしい。

「実は僕、亀梨くんが小学生の時に会ったことがあるらしいんです。僕は全然覚えていなかったんですが、あるドラマで少年野球のチームが試合をしているシーンがあったことは記憶にあって… その野球少年たちの中に亀梨くんもいたらしいんです。その撮影の昼休憩のときに、僕がベンチで寝ていた亀梨少年の口にかき氷を入れたらしく、それに驚いて飛び起きたと亀梨くんが言っていたのですが…。僕は、その日初めて会った少年に、そういうイタズラをしないと自負しているので(笑)、よっぽどかわいらしかったか、よっぽど面白い顔で寝ていたのか、どっちかだと思うんですけど。」

よっぽどかわいらしかったに1票。
ってか、ご縁だねえ。
26年前のドラマは、「職員室」というドラマだそうで、U-NEXTで配信があるので見てみよう。

それから、この映像。



今は‟亀梨将軍”の印象が強いため、真樹役がとても新鮮だわ。


そして、このお知らせ。



“たった一度の夏。
全員が一丸となって汗を流したこの時間を切り取って、思い出のアルバムのような1冊を作れたら――”
コンサートの演出を手がけた亀梨和也の発案によって、輝かしいオンステージではなく、あえてその裏側に迫ったドキュメント写真集の制作が決定。



すばらしいアイディアだわ。
こういうことがひらめくなんて、演出家としてすばらしいよね。
何より、撮影が若木さんって、これも亀とのご縁の賜物だと思う。


さて、今、私は最強に忙しい。
1月から2月の1週目にかけて風邪をひいて体調を崩していたのが影響してか、仕事が溜まってる。
明日の学会へ出す抄録もギリギリまでやらねばならない感じ。
委員会の仕事やら、マニュアルの見直しやら、新しい看護研究2件の看護研究計画書の作成、学生実習の記録を見たりと、亀の情報を追いかけるのも大変だけど、自分の仕事にも追いついていない状況。

昨日の管理当直の時には、うちの病院に受け入れるべきではない(設備がないから)重症患者が搬送されてきて、とても大変だった。
でも、23日に向けて頑張らなければ。
頑張れば、もしかしたら、すばらしいご縁に出会えるかもしれないものね。




| Destiny | 17:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT