FC2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1ポンドの福音 Round 7

上田の父が、たくさんの魚介類や酒を持ってジムにやってきた。
その理由は、30才までにチャンピオンになれなかったらボクシングをやめて田舎に帰ると約束した上田を連れ帰るため。
ボクシングをやめたくない上田は、思わずタイトルマッチをすると言ってしまう。
信じた耕作と父。
聖子、三鷹、ジム仲間たちは、困惑してしまう。

アンジェラは、奉仕活動をしているとき、言葉巧みにホストクラブに連れて行かれ、騙されて50万円の借金を負ってしまう。
ホストクラブから出てきたアンジェラを目撃した耕作は、翌日アンジェラのところにそのことを確かめに行く。

耕「どうしてですか!?どうして、ホストクラブなんかに行ってたんですか!?」

まるで駄々っ子のように、ピョンピョン飛ぶ耕作。

「せっかく、両想いになったのに、そんなの悲しすぎます!悲しみ1000%・・・。」

この言い方が、すごく可愛い。
ホントに、耕作はピュアな心を持ってるんだね。

耕作は、紅がやって来たことで、アンジェラが騙されて50万円の借金を負ったことを知る。
悩むアンジェラ。
耕作は、アンジェラのために何かしたいと申し出る。
しかし、アンジェラは耕作に迷惑をかけられないと断る。

「俺が、なんとかしますから。」

アンジェラの後ろ姿を見ながら、そうつぶやく耕作。
本当にアンジェラが、好きなんだと感じるよ。
まずは、てっとり早く早食いに挑戦して、2万円ゲット!
耕作らしい、一石二鳥の考えだわ。

耕作は、紅にお金を返しに行く。

紅「なんで、そこまですんの?」
耕「好きだからです。」
紅「それだけ?」
耕「それだけです!」

耕作の、キッパリとした態度は、カッコいいね。
アンジェラに対する愛は、とても深い。

紅は、てっとり早くお金を返す方法を耕作に教える。
それは、体で払うこと・・・、つまり、ホストになること。

耕作のホスト姿、これが妙に似合ってるの。
カッコいいというか、可愛いというか・・・、耕作ちっくでいいわ。
でも、何事にも真剣な耕作は、必死で、でもちょっとだけ(?)楽しみながらホストの仕事をしている。
翌朝、酔っ払って帰ってきた耕作。
頭の中は、あといくら借金を返したらいいかでいっぱいだ。

聖子は怒るが、その理由がアンジェラの借金返済だと知って、耕作を連れ戻しにホストクラブへ行く。
太巻きを持って、チュッとしている耕作。
幸せそうで、可愛いわ。
でも、聖子は、耕作を連れ帰ろうとする。
そこへ、紅が現れ、彼がチャンピオンだ分かる。

アンジェラは、自分のためにホストクラブで働く耕作を見て辛くなる。
耕作には、チャンピオンになるために頑張ってほしいって思ってるものね。

紅は、耕作の請求書を持って向田ジムにやってくる。
借金が増えていることに、驚く耕作。
同時に、上田の父にタイトルマッチが嘘だとバレる。

「毎回、ドロ試合しかできないヘッポコボクサー。はっきり言って大したことないし、全然コイツらにも慕われてない。」

上田の告白に、父は嘆き、ジムのみんなに謝る。

その日の夜、ジムの仲間たちは集まっていた。
落ち込む上田に、三鷹はみんなから慕われているから、上田の嘘にも付き合ったんだと言う。
お礼を言う上田を、温かく見守る仲間たち。
そして、三鷹は自分のことを語る。
ヘッポコボクサーだったこと、小さい頃はいじめられっ子だったこと、何をやっても普通だったこと・・・。
そして、こう言う。

「ボクシングをやっていればさあ、いつか、起こると思ってんだよ、大事件が。」

そうだよね、ひとつのことをずっと続けていれば、絶対にそれに対してもたらせてくれるものがあると思うよ。

耕作は、紅にアンジェラの借金を返すために試合を申し込む。

紅「(シスターに)恩を売る意味、ないじゃん。」
耕「それで、シスターが救えるなら、俺、うれしいです。」
紅「へぇー、付き合いもしない女のために、バカだねー!?」
耕「はい、バカです。」

耕作のアンジェラを愛する一途な気持ちは、どんな紅の挑発にものらない。
そして、耕作は、頭を下げて必死に頼む。

そんな耕作は、アンジェラにこう言う。

「シスター、俺が絶対になんとかしますから!いっつも俺が助けてもらってるんです。だから、今度は絶対に俺が助けますから!!」

もう、耕作がいじらしくて、愛しいよ。
でも、アンジェラは、耕作に助けてもらうわけにはいかないと思ってる。

向田ジムに、再び紅がやってきた。
そして、上田と試合をすることになる。
しかし、チャンピオンは手強い。
上田のパンチは、全然当たらない。
そんな上田に、気合いを入れる聖子。

上田は、叫ぶ。

「止めんなぁー!! これで、父ちゃんに嘘つかなくてすむ。見とけ、これが俺のタイトルマッチだ!」

そして、上田のパンチが、紅の顔に当たる。
しかし、マジになった紅は、上田をノックアウトしてしまう。
倒れる上田。
駆け寄る仲間たち。

上「何も、できなかった・・・。」
勝「そんなことはない。そんなことないよ。」
上「でも、起きたな、 大事件。」
勝「うん。」

大事件と言うより、これが、上田の本当の力なんだよ。
だって、チャンピオンの顔に凄いパンチを当てたんだから。
チャンピオンを、マジにしちゃったんだから。
たとえヘッポコボクサーだって、ずっと練習してきた成果がいざという時に発揮できるんだよ。
勝己も、ううん、ジム仲間全員、そう感じたと思う。

そして、紅は、耕作とのタイトルマッチを受けると言う。

耕「じゃあ、僕が勝ったら、シスターの借金チャラにしてくれますね。」
紅「いいよ。その代り、負けたらその倍の100万もらうよ。」

大きく深呼吸をして、「分かりました。」と答えた耕作。
そこには、いつもの耕作ではなく、ボクサーとしての耕作がいた。


あっという間に終わってしまった。
今回も、それぞれの人物の気持ちが、丁寧に描かれていたね。
本当に、心に凄く響いてくるよ。
そして、ドラマ全体が、奥深くなってきたと感じる。
早く、来週が見たいよ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。






昨日は、たくさんのコメと、拍手をありがとうございました。
この、ひとつひとつに、亀ちゃんへの愛がいっぱいあるのだと思うと、すごく幸せな気持ちになりました。
凄い、宝物です。

また、昨日は、全国でたくさんのファンが、亀ちゃんの誕生日を祝ったことだと思います。
みなさんは、どんなお祝いをしましたか?

私は残念ながら、午後から夜中まで仕事でした。
本当は休みをもらいたかったんですが、3月は、ドリボズや発表会、卒園式、卒業式のために休みをとっているので、2月は休みの希望が出せなかったんです。

「なんで、こんな大切な日に仕事をしなきゃあならないの!?」と思いながらも、仕事だから仕方ありませんね。
だから、私は入院している小さな可愛い赤ちゃんたちと祝いましたよ。
男の子には「亀ちゃんのような男の子になるんだよ。」、女の子には「亀ちゃんのような男の子を好きになるんだよ。」って言いながら。
そんな私を見た後輩たちは、大笑い。

そして、ハピバ会をしているお友達から、亀ちゃんのケーキの写メをもらいました。

080222_182102.jpg

すごいよね。
私も参加したかったわ。

私は、職場で小さなケーキを囲んで、大きな声でハッピバースデーを歌ったけど、亀ちゃんに届いたかな?(笑)

| 1ポンドの福音 | 22:20 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ご苦労様でしたね

お仕事ご苦労様です。
ryuryukoさんに声を掛けられた
赤ちゃん達 塑像しただけで
面白い!なんでも前向き素敵~

| kamehiro | 2008/02/25 10:23 | URL |

ryuryuちゃんは、今夜もお仕事かな? お疲れ様です。
毎週耕作ちゃんに会える贅沢な時間もあと少しだね。。。寂しいな。。今からDVD-Boxの発売決定が楽しみでしょうがないんですけど…発売するよね??

ryuryuちゃんが、赤ちゃんに話しかけてる姿が目に浮かぶよ。
ryuryuちゃんのHAPPY BIRTHDAY、きっと亀ちゃんに届いてるよ☆
お仕事だったから、今年はCAKEは作らなかったのかな??

| tomo | 2008/02/25 02:55 | URL |

No title

ryuryukoさんこんばんは
昨日、私も仕事でした...
そして夜はカメちゃん事と関係ない方と食事...
心の中でカメちゃんにおめでとうを言いました
そんなでしたが色んなとこで
カメちゃんへの溢れる思いを感じて
スゴク幸せな気持ちになりましたっv-22
ryuryukoさんのカメちゃんbirthdayもステキですねッ

それから耕作...
ほんといい男ですね~
シスターを真っ直ぐ見つめるあの瞳...
キレイで強くて、ドキドキしますe-266
あと2回...
寂しいなぁ

| nekoyukko | 2008/02/24 23:45 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/02/24 23:08 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT